鮎釣り

【郡上22回目】郡上荒瀬でも結構掛かるけど・・・取り込めない(;^ω^)

投稿日:

こんにちは!
日曜日(2021.9.5)に郡上に鮎釣りに行ってきました(^^♪

前日の土曜日が休日出勤で鮎釣りができなかったんですが、長良川が増水して濁りも入ったみたいなので、ちょうど仕事で良かったのかも?!
今日も岐阜市の長良川は結構濁りが入っていたように見えましたが、上流に向かうとササ濁りになったのでホッと一安心!

郡上下流部の美並地区も美味しそうでしたが、高水で知らない場所はチョット怖そうだったので、いつもの八幡地区にINしました。

先ずは、瀬肩で泳がしますが・・・・釣れません(*_*)
我慢できずに本命の瀬に入ると・・・目印ぶっ飛ばしてキターーー!

まだまだ、追星ハッキリのやる気鮎がいました!
いいですね(^_^)v

次も、ズキューンとアタリがぶっ飛んで・・・・・
オトリ頃の小サイズの鮎が掛かりました。

小ぶりですが、よく引きました。
いよいよ、遡上ものがいい感じで掛かり始めました。

その後も、同サイズや更に小さいサイズがポツポツと掛かります。

こんな小さい鮎でも鼻冠を通して泳がすと・・・・
ズキューンと特大サイズが掛かるので、小さいな鮎でも一度はオトリに使ってみるといいかも知れません。

しかし、良く引き楽しめました(^^♪
でも、まだちょっと細いですね。

アタリが明確なだけに身切れによる水中バレもあり、おかしいな~ぁと思ったら逆さ針が外れている事も多く、まめにチェックが必要です。

しかし、本日は高水と相まって引きが良くて楽し~い!
人も多くなってきたので、11時に早飯してあまりやらないトロで再スタートします。

この時期なので、トロに鮎が集まるかも?作戦です・・・が、待つ釣りはどうも苦手です(;^ω^)
下手くそな泳がせに掛かってくれる奇特な鮎は・・・小サイズの遡上もの。

トロも遡上の群れ鮎が一杯いるみたいで、そこらじゅうでまるでバカにされているように鮎がはねています。
しかし、私には簡単には掛かってはくれません( ゚Д゚)

我慢して・・・・ポツポツと追加します。

しかし、型も思ったほど大きくなりません。

でも、こんな追星3つのやる気鮎も掛かりました。
綺麗な鮎ですね!
こんな鮎なら、直ぐに友を連れて来てくれます。

トロでは、ほぼトラブルが無かったので効率は良かったんですが・・・・
やはり、気になるのは下流の荒瀬です。
気温も上がってきたので、そろそろいいんじゃないかと一番上の写真の荒瀬にIN!

ちょうど、写真に写っている2人はこの瀬の常連さんで、左側の人とはよく話をさせていただく方で、毎回30匹程度をこの瀬で釣られるので「名人」と呼んでいます。

また、右側の人とは話をしたことはありませんが、恐らく地元の方で毎回11時頃に現れて毎回大量の鮎を釣って行かれます。見ていてもとても気持ちい~いです、一度話をしてみたい方の筆頭です。

そんな荒瀬に入ると、入れポンで竿が大きくしなります。

やはり、鮎釣りはこうじゃなきゃいけません(^^♪
次も直ぐに掛かりましたが・・・・下がれない場所なのでやり取りの後の引き抜きでバウンドして外れる(*_*)

気を取り直すも・・・その後3連続バラシ!
掛かったのが大型サイズの鮎だけに・・悔やまれる。

5度目の正直で何とか追加できました。

その後も、掛けることはできますが取り込むことは至難の業です。
また、根掛りや丼ぶりもあり曳舟が増えません。

やはり、高水の荒瀬は私の腕では難しいですね~ぇ!
しかし、面白い(;^ω^)

本日は17時まで頑張って終漁、釣果は21匹でした。
私的には、十分楽しめ満足の釣果でしたが、瀬竿が欲しくなった一日でした。

いつも訪問ありがとうございます(^_-)-☆
次のバナーをクリックしていただくと、沢山の鮎キチのブログに巡り合えます!

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村

Follow me!

-鮎釣り
-, , , , ,

PAGE TOP

Copyright© 郡上で鮎釣り始めました! , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.