鮎釣り

【郡上38回目】郡上で納竿!燃え尽きました(;^ω^)

投稿日:

こんにちは!
昨日(2021.11.6)、郡上に鮎釣りに行ってきました!

前日に矢島おとり店に電話して、オトリの数を聞くとストックが100匹程とのことで即断ですが、いよいよ(本当の)納竿釣行となります(;^ω^)
川見をしながら上流へと車を進めますが、鮎師の姿はありません。

先週(10月31日)から気になっていた漁協前を見ると石が磨かれていたので、少し上流の駐車スペースに車を停めて、吉田川合流から釣り下がります。

に、しても寒い!気温はなんと7度( ゚Д゚)
日中は20度程度までは上がる予報ですが、寒暖差がありすぎです。
しかも、水温は3日前とは比べものにならない位に冷た~い(>_<)

それもそのはず、なんせ吉田川の水が流れているので、本流と比較して冷たいはずです。
しかし、それに気づいたのは自宅に帰ってからでした(;^ω^)

当日は、そうとは気づかずスタートしました。
石は綺麗に磨かれているので、鮎はいるんでしょうけど掛かりません。

また、掛かりそうなポイントも点在して、やりたい放題ですが・・・・掛かりません。
やはり、水温が低すぎて活性が悪いようです。

結局、いいポイントがありすぎて、3時間粘ってボーズ( ゚Д゚)
水温のからくりに早く気づくべきでした。

早飯を食べて移動です。
いつもの八幡地区でリスタートします。(漁協前も八幡地区ですけど・・・・)

入れポンとはいきませんが、瀬の中で割とすんなりと掛かりました!
前半の3時間は一体何だったんだろうか?!

その後も、心残りのないように大好きな瀬を責めて・・
ポツ・ポツですが追加します。

まだ、十分若い感じですがオトリに使うと色が出てきます。
やはり終盤ですね~ぇ( ゚Д゚)

黒くなっても、泡の中でメスの小ぶりんを連れて来てくれました!

流れが強めなので、錘を付けて少しづつ引くと・・・
ズキューンと目印がぶっ飛んで黒いオスが掛かりました。

ここまでガングロ鮎は今期初めてです。
黒い割には、瀬をものともせずによく泳いでくれて、またまた黒いオスを掛けてくれました。

このオスを荒瀬の流れに錘で止めて待っていると・・・
ズキューンと目印がぶっ飛んで、対岸まで走って、更に上流に向かって走ります。
来ましたよ!良いのが(^^♪

上流に走れば、取り込むことは難しくありません。
お陰で簡単にブリ子が取れました(^^♪

ちょうど山に陽が入って、これから寒くなるため14時30分の早上がり。
今日の釣果は6匹でした。



しかし、荒瀬でいいのも釣ったし、もう思い残すことはありません。
燃え尽きたので、今期はこれで納竿となります。
また、来季も頑張りますよ(^_-)-☆

いつも訪問ありがとうございます(^_-)-☆
次のバナーをクリックしていただくと、沢山の鮎キチのブログに巡り合えます!

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村

Follow me!

-鮎釣り
-, , , ,

PAGE TOP

Copyright© 郡上で鮎釣り始めました! , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.