鮎釣り

【郡上27回目】釣れんと分かっていても行ってしまうアホです(;^ω^)

投稿日:

こんにちは!
昨日(2022.9.25)に郡上に鮎釣りに行ってきました(^^♪

台風14号と15号(温帯低気圧)の影響から、出水の2連チャンで、しかも新美並橋で平水より50cm程度高い状況です。
恐らく釣れんだろうけど・・・残り少ない鮎シーズンに家にいるのも勿体ないので郡上に向かいます。
釣れなくても、竿さえ出せれば幸せな鮎バカです(;^ω^)

今日も、高水のなか新美並橋の上流には10人ほどが大物を狙って竿をだしています。
最近は釣れた記憶がないので、鮎が沢山いるポイントを探して八幡地区に入りました。

しかし、残り垢やハミ跡はあるものの鮎の姿はなく、いつものように沈黙の時間だけが流れます。
アッチコッチと探って、目印が流されて・・・

ビリビリの12cmほどの鮎が掛かりました。
流石にオトリには使えず、養魚に再登板してもらいます。
更に時間が掛って、やっとオトリになる鮎が掛かりました。

しかし、この小ぶりんな鮎でもよく引きました!
オトリが替わって直ぐに掛かるも、またしてもビリビリ鮎。
オトリ替えもできませんでしたが、何とか継投してもらってズキューン!



黄色のやる気鮎が掛かりました(^^♪
しかし、内臓が出るほどの腹掛りでオトリ替えができません( ;∀;)
ヘロヘロの養魚を交代させながら探る悪循環の釣りで、とても釣れそうにありませんでしたが、泡泡に入れて待っているとプルプルアタリで細い鮎が掛かって起死回生と言いたいところですが、その後も瀬やチャラや深場も探りましたが掛からず諦めて早めの終漁としました。

で、釣れたのは5匹で、お持ちかえりはビリビリ鮎を除いた3匹のみ。
う~ん、釣れんとは分かってはいたものの大きいのも釣れず・・・流石にトホホです( ;∀;)
しかし、竿を出せただけでも幸せかな?!と前向きなアホです(;^ω^)

いつも訪問ありがとうございます(^_-)-☆
次のバナーをクリックしていただくと、沢山の鮎キチのブログに巡り合えます!

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村

Follow me!

-鮎釣り
-, , , , ,

PAGE TOP

Copyright© 郡上で鮎釣り始めました! , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.