鮎釣り

【郡上32回目】郡上は上向きの様子?!

投稿日:

こんにちは!
土曜日(2022.10.15)に郡上に鮎釣りに行ってきました(^^♪
ここ数週間は、貧果続きだったので9時過ぎ現着と遅めの出勤です。

向かった先は大和地区。
先ずは、瀬肩からスタートします!
ほどなく石裏で、目印が飛んで小ぶりんな鮎が掛かりました。

すぐに2連チャン!

そして、3連チャン!

久しぶりに、幸先いいな~ぁ(^^♪
と思ったのもつかの間、その後はいつものように無反応の時間が流れます。
しかし、気温(水温)が上昇したのが影響したのか?目印が気持ちよく飛んでベッピンさんの鮎が掛かりました。

もう大きいのは下ったと思って、竿もパワー穂先からノーマル穂先に、仕掛けも初期の細仕掛けに変更していましたが、いい型の鮎がまだ残っているようです。
なので、ちょっとタックルには不安が残りますが、逆にいい型の鮎が掛かったときの引きは強烈で楽し~い(^^♪

周りの方もポツポツと釣っているので、鮎の活性は高くなっているようです。
私の竿にも、色黒のサビた鮎が掛かって・・・・

直ぐに目印が吹っ飛んで・・・2連チャン!

何か久しぶりに楽し~いなぁ!
と思っている所に・・・ズキューン!

綺麗なメスが掛かっていい感じ!
と思っていたら・・・すぐに詰まって強い流れのなか回収に向かいます。
流れを切る時にウェーダーの中まで水が入って、この時期に肩まで水の中に突っ込んで何とか回収しました。
しかし、今日はポカポカ陽気のため、意外に気持ちよい(;^ω^)
詰まった場所から竿を出して、すぐに掛かりましたが伸されてロケット(*_*)
段々瀬を釣り下がって、何とか1匹追加できましたが、これで一通り瀬を釣り下がりました。

瀬肩まで戻って、その上の深トロに鮎が群れていたので竿を出しますが時間ばかりが流れて・・・掛かりません。
私には見えてる魚を釣るほどの技術がありません(;^ω^)
しかたがないので、テクテク歩いて、さらに上流部の瀬尻で竿を出します。
すると、目印が流されたと思ったら小ぶりんが掛かってた!

その小ぶりん鮎はよく泳いではくれましたが、無反応な時間が流れます。
そんな中、上流に上りながら探って、まだまだ若そうな鮎が何とか掛かりました。

そして、直ぐに同じ型の鮎が掛かって終漁としました。

ピンボケ写真でごめんなさい

結局、途中詰まったりはしましたが根性で回収して、本日の釣果は12匹でした。
ここ数回の釣行と比較すると、十分すぎるほどの釣果でしたが、それよりもいい型の鮎が掛かったのが良かった!
あ~ぁ 久しぶりに楽しかった(^^♪
郡上も上向きかも知れませんね!

いつも訪問ありがとうございます(^_-)-☆
次の鮎の写真をクリックしていただくと私の応援にもなりますし、沢山の鮎キチのブログに巡り合えます!

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村

Follow me!

-鮎釣り
-, , , ,

PAGE TOP

Copyright© 郡上で鮎釣り始めました! , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.