鮎釣り

【郡上36回】激寒11月目前の郡上で意外にも釣れた!

投稿日:

こんにちは!
昨日の日曜日(2021.10.31)に郡上に鮎釣りに行ってきました!

流石に11月目前で天気も悪そうなので、川には鮎師もほとんどいません。
これだけ人が少ないと、釣れるのか?と少々不安にはなりますが、取りあえず竿さえ出せれば満足なアホですから、釣れても釣れなくてもまぁいいか?(;^ω^)

とは言うものの、できれば釣りたいので、場所選びは慎重に川見をしながら行います。
漁協前ががら空きで石も綺麗だったので、入ろうか?と随分悩みましたが、取りあえず大和を見てからと上流に向かいます。

結局大和地区にINして瀬肩からスタートします。
気温は12℃と先週の9℃と比較すると、やや暖かいはずですが曇りのせいか?やたら寒く感じます。
しかも、途中に小雨も降ってきて、寒すぎてブルブル震えます。

こんな日に釣れるのか?と思っているとプルプルアタリで・・・顔掛で色付いたオスが掛かりました。

やや小ぶりですが、取りあえずボーズは免れました。
オトリが替わって、よく泳いで直ぐに掛かってくれました(^^♪

少しずつ移動しながら変化のある所に入れて行きます。
そして、竿を縦気味にして泳がせるとズキューンと小気味いいアタリで、まだ綺麗なオスが掛かりました。

意外にも大和地区にも、まだ鮎が残っているようです。
時々、鮎が跳ねてバカにされます。

にしても、激寒でカッパを取りに車に戻ろうか?とも思いましたが、意外にも釣れるので戻れません。
鮎はポツポツと順調に釣れて、面白い!

1桁覚悟の釣行の割には、掛かります。
型は少々小ぶりですが、9時からの1時間で6匹(^_-)-☆

時速6匹は出来過ぎペースです。
しかし、1カ所で連チャンはしなので下りの群れ鮎とは違うようです。

こんな、オレンジの金魚か?と思えるような綺麗な鮎も掛かりました。

しかし、オスばかり( ゚Д゚)
プリプリのメスが釣りたいんですけど・・・と思っていたら
キタ~~ 小ぶりんですけど綺麗なメスです(^^♪

メスをオトリにすれば、瞬殺!
またまた、メスが尾びれ前の掛りでプルプルと引いて、外れるなよと祈りながら抜きます。

その後は、ポツリ、ポツリペースとなりまして・・・

しかも、大好物の瀬尻のど芯は反応がありません。
少しヨレに入れて我慢強く待ってるとズキューンと目印がぶっ飛びます。

まだまだ、いい鮎です~ねぇ!
午後からも粘ってもいいんですが、小ぶり鮎が多いので、瀬尻で1匹追加して場所移動です。

移動先は、漁協前と思っていましたが先客がみえたのでスルーして、いつもの八幡地区にIN!
鮎師は見渡す限り1人もいません。
入れポン!で掛かりましたが・・・やはり大きくはありません。

その後も、ポツリ!

更に小さくなって・・・
直ぐに同じ大きさの鮎が掛かります。
その後は1時間以上ノーヒット( ゚Д゚)
やっと掛かっても、細いな~ぁ、しかも忘れた頃に掛かるペースになりました。

超渇水なので、日頃は絶対に入れる事が出来ない荒瀬にダメもとで入れたら・・・
ズキューンと目印がぶっ飛んで、荒瀬を左右上下に泳ぎ回って抜こうと思ったら・・・でかい( ゚Д゚)
と思った瞬間に一気にのされて・・・痛恨の身切れ(*_*)
いや~ぁ、逃がした魚は大きいとよく言いますが・・・でかかったなぁ⤵

まだ、荒瀬にいるんですね!と気を取り直して送り込むと・・・
直ぐに掛かった(^^♪
今度は先ほどよりは小さいですが、そこそこの大きさのため抜くときにワンバンして手前で逃がす( ゚Д゚)

その後も、ロケットや身切れ連発で荒瀬で5連敗で終漁(>_<)
本日も午後から失速して釣果は19匹でした。
この時期としては意外と沢山釣れましたが、大きいのを逃したのは痛かったんですが荒瀬は超楽しかった。

まだまだ郡上に行きたいのですが、オトリが確保できそうな11月3日が納竿日となりそうです。

いつも訪問ありがとうございます(^_-)-☆
次のバナーをクリックしていただくと、沢山の鮎キチのブログに巡り合えます!

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村

Follow me!

-鮎釣り
-, , , ,

PAGE TOP

Copyright© 郡上で鮎釣り始めました! , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.