鮎釣り

【郡上28回目】濁りが入ったけど意外と釣れた(^^♪

投稿日:

こんにちは!
昨日(2021.9.26)、郡上に鮎釣りに行ってきました!

天気予報はあいにくの(>_<)
きっと寒いだろうな~ぁ
しかし、前日の土曜日は仕事で鮎釣りに行けていないので、行くしかない(;^ω^)
本当にバカですね~ぇ

長良川を川見をしながら遡上しますが、鮎師の姿は流石に少ないですね。
しかし、水位は渇水で水も澄んでいます。
ただし、小雨が降り続いているので、上流部で降ったら濁るかもしれません。
そこで、時期的に下流域の美並地区に入ろうかと思っていましたが、少しでも濁りの影響が少ないであろう大和地区に入りました。

用意をしてるうちに、小雨から本降りになってカッパを着てスタートします。
しかし、流石に寒いのか?又は前日の土曜日に責められているのか?分かりませんが・・・反応がない。

ここぞというポイントは無反応なので、入れにくそうなところにねじ込んで・・・・
なんとかオトリが替わりました。

オトリが替われば・・・と言いたいところですが、やはり反応がなく釣り下がります。
しかも、気づけば、こんな日なのに同じ瀬に4人もの鮎師の姿が・・・同じような鮎バカもいるものです( ゚Д゚)
さらに、川も笹濁りになってきて草やごみも流れてきて状況は悪化する一方です。
長い瀬を釣り下がって、もう1匹を何とか追加して場所移動です。

次に向かったのは、少しでも濁りが薄いであろう上流部の白鳥地区。
ちょうど瀬ががら空きだったので、迷わずINしました。
しかし、今時期の上流部の瀬は・・・どうでしょう?

まぁ、竿さえ出していれば満足なので、ダメならダメでもいいんですけどね(;^ω^)
堤防から見た限りでは、それほど濁ってはいない感じでしたが、近くによるとまぁまぁの笹濁り状態です( ゚Д゚)

美味しそうな瀬尻からスタートしましたが、やはり簡単には掛かりません。
もう、鮎も落ちたのかな?と半信半疑で探っていましたが、突然目印がブッ飛んで元気な鮎が掛かりました!

まだ、いるじゃん!
と分かれば、途端に丁寧に探るので現金なものです。
すると、ポツポツと掛かり出しました。

雨も小康状態となって、濁りも若干薄くなってきたので反応の良くなったのかな?

しかも、下流域と比較してやや小ぶりではありますが、引きも強くて楽しめます。

そして、ガチャガチャの瀬肩は流石にダメかと思っていましたが、意外と反応が良くてポツポツと掛かります。

しかし、瀬の中央付近から上流部で降雨があったのか?さらに笹濁って・・・・反応が全くなくなりました。
で、終漁!
本日の釣果は14匹でした。
型も割と揃って、降雨の肌寒い一日で笹濁っている状況の割にはよく釣れてくれました(^^♪



いつも訪問ありがとうございます(^_-)-☆
次のバナーをクリックしていただくと、沢山の鮎キチのブログに巡り合えます!

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村

Follow me!

-鮎釣り
-, , , , ,

PAGE TOP

Copyright© 郡上で鮎釣り始めました! , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.