旅行

ハワイへファーストクラスで!

投稿日:

こんにちは!
クレジットカードの利用でコツコツ貯めたポイントを、年末と年始にかけてANAマイルに交換をしました。
そのため、現在(2022.01.17)ANAマイルの残高が12万マイルを超えています。

出典:ANA

貯めたマイルを、特典航空券に交換して旅行をするのも、鮎釣りに匹敵する楽しみの一つです。
12万マイルもあれば、ハワイへファーストクラスで行くことが可能です。(※別途空港税等の料金は発生します。)
そこで、新型コロナが落ち着くことを期待して、4月14日から19日までのハワイ路線の予約状況を調べてみました。

出典:ANA

しかし、ハワイ路線は人気が高く、また、特典航空券の枠も少ないために競争率が高く簡単には予約できません。(なので、予約画面が「空席待ち」となっています。)

エアーバスA380型機 愛称:フライングホグ

特に、ファーストクラスについては、ANAがエアバスA380型機の運航時に初めて設定されたクラスで、しかも、正規の運賃(特典航空券と同じ日)が636,120円するのに対して、120,000マイル(シーズンによっては変動があります。)で乗れるため、とても人気が高いです。

出典:ANA

そんな、ファーストクラスの予約できれば、A380型機のフライングホヌ(愛称)の2階前方に設定された8席限りのファーストクラスに乗ることができ、快適にハワイに行くことができます。(私は残念ながら、同型機の1階のエコノミークラスしか乗ったことがありませんので想像ですが・・(;^ω^))

出典:ANA

そこで、何とかほかの日に予約できる日がないかを検索してみましたが、残念ながらありませんでした⤵
それならばと、次はビジネスクラスを検索してみました。

出典:ANA

ビジネスクラスでも、残念ながら同日は「空席待ち」となっています。
しかし、ビジネスクラスの予約に必要なマイルは、6万マイルとファーストクラスと比較して半分で、私の保有マイルなら2人分又は2回分の予約が可能です。
また、正規の運賃(特典航空券と同じ日)が271,120円に対して、60,000マイル(シーズンによっては変動があります。)で乗れるため、ビジネスクラスも人気が高いです。

出典:ANA

実際、ハワイ程度の所要時間ならビジネスクラスでも十分快適に過ごすことができます。
以前の搭乗したハワイ便のビジネスクラスの座席もほぼフルフラットにできて、ぐっすり眠ることができて時差ぼけ知らずでした。

また、食事もエコノミークラスと比較して美味しいものを、好きな時間に出してもらえますので快適です。と言っても、ハワイ便のエコノミークラスの機内食も十分美味しいですけど・・・(;^ω^)

ハワイ便 ビジネスクラス機内食

そんな、ビジネスクラスについては、ほかの日であれば予約が可能な状態でした。
ついでに、エコノミークラスについても検索してみました。

出典:ANA

エコノミークラスでも、残念ながら同日は「空席待ち」となっています。
しかし、エコノミークラスの予約に必要なマイルは、3.5万マイルとファーストクラスと比較して3分の1で、私の保有マイルなら3人分又は3回分の予約が可能です。

また、ANA便では「空席待ち」となっていましたが、ANAマイルで予約可能なユナイテッド航空であれば4万マイルで予約が可能な状況でした。
更に、ANA便についてもほかの日であれば予約は可能な状況でした。

ハワイ便 エコノミークラス機内食

予約状況を色々と検索してみた結果は、現状ではファーストクラスの予約は不可で、ビジネスクラスやエコノミークラスなら予約が可能な日がある状況でした。

そこで、しばらくファーストクラスの予約状況を確認しながら、何とか予約できるように今日まで確認してきましたが・・・ここにきて急速に新型コロナウイルス感染症患者が爆発的に増加し、あえなく、ファーストクラスで行くハワイ旅行の夢も消え去りました。

こんな状況では、今年はファーストクラスはおろかハワイ旅行も難しい状況です(>_<)
こんなことなら、マイルに交換したのは失敗かもしれませんね(;^ω^)

いつも訪問ありがとうございます(^_-)-☆
次のバナーをクリックしていただくと、私の応援になりますし、沢山の鮎キチのブログに巡り合えます!

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村

Follow me!

-旅行
-, , , , ,

PAGE TOP

Copyright© 郡上で鮎釣り始めました! , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.