鮎釣り

【釣り保険】今シーズン用の保険の契約をしました(^_^)v

投稿日:

こんにちは!
鮎釣りをしていて、一番気を付けているのは河川で転んだり、滑ったりして流されないようにすること。
趣味で流されて命を落とすようなことにでもなれば、シャレにもなりません。
なので、最も危ないと思われるオトリがつまった時の回収時にも、危険そうな場所では回収せずに勇気を持て糸を切っています。しかし、これが非常に辛い(*_*)

と言うものの、たまに流されます(・_・;)

次に気を付けていることは、道具を大切に扱うことです。
特に鮎竿は高額なので、転んで折れたり、盗られたりしないように気を付けて扱っています。

しかし、どう丁寧に扱っていても、折れてしまう事もあります。
なので、鮎釣りを始めてからは保険に入るようにしています。

2年前までは、月額240円で30万円まで補償してくれるコスパの高いJCBトッピング保険の「携行品プラン」に入っていました。
しかし、その保険は廃止されて、「ゴルフプラン」なる月額370円で10万円までの補償のものが代わりに提供されています。

ただ、鮎竿の場合は折れた箇所や本数又は盗難にあった場合には10万円をオーバーしてしまう可能性があるので、この保険では損害をカバーしきれません。やはり、補償額は30万円は欲しいものです。

私の場合は釣りに伴う自分への補償は、生命保険でしっかりと補償できるよう加入しているので、竿や用品の補償さえあれば事が足りるんですが、補償額が30万円で、保険料の安い商品を探していたところ、その条件にピッタリの保険のSBI損保の自動車保険特約「車内外身の回り品補償特約(30万円)」を見つけて加入に至りました。

そんなお値打ちな保険に、今年も継続することに決定しました!
そこで、この特約の内容について解説していきます。

SBI損保とは?

SBI損保は、ネット型自動車保険です。
補償内容が充実している割に、価格が安く、しかもロードサービスも付いているので、私は9年前に「損保ジャパン」から乗り換えました。

価格が安いネット型自動車保険なので事故時の対応が悪いのはしかたがない!?と思って加入したんですが、一昨年に信号のない交差点で出会い頭の物損事故では、担当者の方がテキパキと且つ丁寧な対応をしていただき、うれしい誤算でした。

また、郡上で落輪した時も、時間は掛かりましたが無料のロードサービスも利用でき、補償と価格のバランスがいい保険です。

車内外身の回り品補償特約(30万円)

車内外身の回り品補償特約は、契約自動車で外出中に偶然な事故により車内の大切な持ち物が壊れてしまった場合や一時的に車外に持ち出した身の回り品に偶然な事故により生じた損害、盗難に遭ったりした場合に対して、保険金が30万円(免責3,000円))まで支払われます。

お姉さん
例えば、トランクに積んだ鮎釣りの道具が事故の衝撃により壊れてしまった場合などに支払われます。
ヒロ
でも、それは車の保険の特約でよく付いてるよね!車外で鮎竿が盗まれた場合の補償はどうなの?
お姉さん
 契約自動車で外出中なのが条件ですが、車外で携行または契約自動車から一時的に持ち出された身の回り品を補償することから、補償してもらえますよ!
ヒロ
契約自動車以外で移動した場合の補償は?
お姉さん
残念ですが、契約自動車以外の移動手段での補償はしてもらえません。例えば友人の車に同乗して鮎釣りに行った場合に、鮎竿が破損した場合は補償してもらえません。

保険金はいくらなの?

補償内容は分かりましたが、特約分の保険金はいくらなのか?これが大事ですね!
ところが、肝心な今年の特約分の保険額は確認していません(・_・;)
昨年は年間で2,280円で加入できました。
なので、月で割ると190円となります。
しかし、保険料を月払いする場合は210円と若干割高になりますが十分安いですね!

まとめ

鮎釣りでは、高額な予備竿を車内に置きっぱなしにして盗難にあったり、川で転んで竿を折ることもあります。
そんなことがないのが一番ですが、もし起こってしまった時に泣かないように!しっかりとした保険に加入する事をお勧めします。

私も2年前までは格安でも補償が30万円のJCBカードの携行品プランに加入していましたが廃止されたことにより、昨年より検討を重ねてSBI損保の「車内外身の回り品補償特約」に加入しています。

ただし、同じ30万円の補償でも前者のJCBカードの補償は再調達価格(再購入した場合の額。)で補償してもらえますが、SBI損保の補償は時価額(物品の再調達価額から、使用期間や経過年数などに応じた消耗分を差し引いた額。)での補償となりますので、一概には比較できませんが、私が色々探した中では時価での補償以外は満足できるものです。

取りあえず、今シーズンも保険に加入したので安心して釣りが楽しめそうです(^_-)-☆

なお、この記事をみてご加入される方は、必ずご自身で補償内容等を確認してからご加入いただくようにお願いします。

いつも訪問ありがとうございます(^_-)-☆
次のバナーをクリックしていただくと、沢山の鮎キチのブログに巡り合えます!

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村

Follow me!

-鮎釣り
-, , , ,

PAGE TOP

Copyright© 郡上で鮎釣り始めました! , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.