鮎釣り

【郡上17回目】久しぶりに郡上のやる気鮎に会えました!

投稿日:

こんにちは!
先日記事にした「和良川でボーズを食らう(・_・;)」の続きです。

その時の記事はコチラ☟からご覧いただけます。

和良川でボーズを食らい、長良川(郡上)に逃亡してきました。
時間は午後3時、もりした釣具店でオトリのお代わりして八幡地区から川見をしながら遡上します。
高水ではありますが、八幡地区の漁協前も大和地区も大勢の鮎師でにぎわっています。

そして、迷って入ったポイントは杉ケ瀬ヤナ前。
しかし、雲行きは怪しく今にも激しく雨が降りそうなのでカッパを着てのぞみます。

ドン深の流れが緩いところからスタートしましたが、よく見ると2匹のヒゴイが泳いでいたので、すぐにオトリを回収します。
仕掛けが無事でよかった~ぁ(;^ω^)

時間も遅いので、次は養魚に錘を付けて瀬脇に入れて引き上げます。
すると、プルプルと反応があってから目印が飛んでオトリ頃の鮎が掛かりました!

本日の初アユです、ボウズは免れました(;^ω^)
オトリが替わって期待しますが、簡単には掛かりません。
まだ早そうですが、瀬のド芯に入れると目印が流されてチビ鮎が掛かりました。

ド芯でこの型はいただけません。
それでも、オトリに使うと直ぐにズキューンと目印が飛んで竿がしなります。
これは、いい型だな?!としばらく引きを楽しんでいると・・・高切れの丼ぶり(>_<)
マジか(・_・;)

掛かった鮎が大きかったと言うよりも、先ほど石に巻かれたのが原因のようです。
その時に確認しておけばよかった、と悔いが残ります。

気を取り直して、リスタートするとオトリにも使えないビリ鮎が掛かります。
大きくなったら掛かってね!と放流します。

またまた、オトリを替えてド芯を狙うと・・・やる気鮎が掛かってきます。

そして、連チャンでまたまたやる気鮎が掛かってきました。

そして、もう一匹追加して、いよいよ夕方のハミハミタイムか?と期待していると、それを邪魔するように電話が掛かってきて話していると、豪雨となってやむなく終漁となりました。

結局2時間ほどで4匹の釣果でした。
和良川がボーズでしたので、1日やって4匹の貧果となりましたが、久しぶりの長良川のやる気鮎にも会えたので良しとします。

いつも訪問ありがとうございます(^_-)-☆
次の鮎の写真をクリックしていただくと私の応援にもなりますし、沢山の鮎キチのブログに巡り合えます!

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村

Follow me!

-鮎釣り
-, , , , , ,

PAGE TOP

Copyright© 郡上で鮎釣り始めました! , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.