DIY

BOSCH(ボッシュ)ディスクグラインダーのカーボンブラシ交換!

投稿日:

こんにちは!
電動工具が好きで、何かを作るたびに色々な種類の工具を購入しています。
今では、工具箱に収納し切れない程の安物工具が揃っています(;^ω^)

先日、その工具の一つのBOSCH(ボッシュ)ディスクグラインダー「PWS1」の調子が悪くなりました。
スイッチを入れると、グラインダーが回ったり、止まったりします。

カーボンブラシが擦り減ったのかな?
そこで、カーボンブラシの交換方法を確認しようと、取扱説明書を読みましたが、カーボンブラシの交換方法については記載がなく、メーカー修理が基本のようです。
しかも、カーボンブラシの品番すら記載されていません。

なんとか自分で修理できないものか?とネットで探して、品番が「1619P01813」である事を突き止めて、某大手ホームセンターで取り寄せてもらいました。

カーボンブラシの交換は、先ずはディスクグラインダーのカバーをプラスドライバーで外します。

カーボンブラシは交換を前提に作られているため、簡単に交換する事が可能です。
接続端子をマイナスドライバーやラジオペンチを使って外します。

カーボンブラシを押さえているバネをずらします。

カーボンブラシを真っすぐに引き抜きます。

あとは、新しいカーボンブラシを挿入して、バネを戻して接続端子に差し込み終了です。

カーボンブラシは、反対側にも付いているので同じように交換し、カバーを取り付けます。



カーボンブラシ交換後は、コンセントにつないで回転を確認します。
スムーズに回転すれば、完成となります。

掛かった費用は、カーボンブラシのみで270円程でした。
なお、カーボンブラシの交換はBOSCHの場合はメーカー修理が基本ですので、ご自分で交換される場合は自己責任でお願いします。

いつも訪問ありがとうございます(^_-)-☆
次のバナーをクリックしていただくと、沢山の鮎キチのブログに巡り合えます!

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村

Follow me!

-DIY
-, , , , ,

PAGE TOP

Copyright© 郡上で鮎釣り始めました! , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.