鮎釣り

【和良川2回目】和良川特別解禁日2日目は頑張りました(^^♪

投稿日:2022年5月31日 更新日:

こんにちは!
昨日の記事に、和良川特別解禁日初日に105匹釣られた方がいたと記載しましたが、その羨ましい方は「オトリください、、、」の「釣り人さん」ではないかとブログ記事より判明しました。
釣り人さんには無断で記事のリンクを貼ることをお許しください<m(__)m>

「釣り人さん」の「和良川特別解禁日の記事」はコチラです!

私の特別解禁日の初日の記事はコチラからご覧いただけます。



話を戻して、和良川特別解禁日2日目(2022.5.29)に行ってきました。
と、言っても和良の道の駅での車中泊ですけど・・・

しかし、車中泊のわりには、目と鼻の先の和良川に着いたのは5時過ぎでした(;^ω^)
川には昨日の特別解禁日初日と比較すると鮎師の姿は随分少なめですが、やはり人気ポイントには竿の列が立っています。
そんな、銀座を横目にみながら川見をしながら下流に向かいます。
結局、昨日に入った場所にIN!

昨日と比較すると随分減水していて、垢ぐされ状態です。
とりあえず場所を確保して、いつものルーティンのブログをアップします。

その時の記事はコチラ☟からご覧いただけます!

ブログもアップして、スタート!
はじめの緩めの場所は掛からず、泡泡の止めにくい場所に入れるとビューンと元気な鮎が掛かります。

いい型の綺麗な和良鮎が掛かりました!
次に期待しましたが・・・沈黙の時間が続きます。
しかし、幸いにも水温が低いせいか、オトリの弱りが遅いのが救いです。
アッチ、コッチと引きずり回してズキューンと待望のアタリでこれもいい型が掛かりました!

掛かる鮎が大きいのが救いですが、時間1匹ペースです。
モゾモゾアタリで・・・ウグイ?が掛かりました。

周りも竿が曲がりませんので、少しは気が楽です。
しかし、これだけ釣れないと、いつもなら場所移動を考えますが、今日はココを動かないと決めていたので粘りますが、なかなか掛かりません。
たまに、交通事故的にポツリ!

我慢の釣りが続きますが、本日の予想最高気温は31度なので、水温が上昇すれば活性もあがると信じて我慢、我慢の甲斐があって小ぶりんが掛かって・・・ 

2連チャン!

しかし、よく見ると誰かが逃がした養魚のようです。
構わず、鼻冠を付けてからの3連チャンかと思ったらムツか?

今日もいよいよツヌケがむずしい状況になってきましたが、今日は我慢するぞ!と強い意志で他の鮎師が次々と移動して行っても我慢します。
激しいアタリで仕掛けを確認すると・・・掛け針が取れていた!
どうやら、掛け針のアロンが弱かったのと、ハリ留めの結び目を作らなかったせいで、掛かった瞬間に針が飛んだようです。(そんなことが、この後にも2回も発生しました⤵)
仕掛け作りに手を抜いてはいけない事を、身をもって味わいました(・_・;)

午前の部は6匹でターン!
午後には、ほとんど鮎師がいなくなりましたが、入れ替わりに入ってくる方もいるので他の場所も釣れてはいないのではないでしょうか?
私は、この場所で心中しようと決めていたので動きません。
しかし、暑い💦気温も31度に!すると活性が上がったのかポチポチと掛かり始めました!

ボケてますが、綺麗なプリプリ鮎です。



3重追星のやる気鮎が掛かりました。
この位の型だと、いい引きをします(^^♪

型も揃ってきて、流れと相まって竿を思いっきりしぼり込みます。
久しぶりの鮎のいい引きを堪能します!

3時過ぎからはハミハミタイムなのか?真っ黄色の鮎の入れ掛りも・・・

2連チャン!

そして、3連チャン(^_-)-☆

型がいいのがうれし~い!
その後も、良い感じで追加して・・・・

竿を気持ちよく曲げてくれます。

しかし、午前の我慢の釣りは何だったんだろうか?
自然相手の鮎釣りは奥が深いですね~ぇ!

しかも、一発逆転ホームランがあるのも鮎釣りです。
時合い?なのか和良鮎にスイッチが入る時があるのか?水温が上昇したのが影響したのか?分かりませんが・・・楽しかったことは確かです。
しかし、今日は我慢して粘ったのが正解のようでした。

結局、山に陽が落ちた17時30分頃まで残業して26匹で終漁となりました!

帰りに「和良鮎を守る会」に寄って、情報を収集すると今日は減水のため持ち込み鮎が少なかったようです。
その割には、私の釣果はよく釣れた方ようでした。

鮎の型がいいので数の割にはボリューミー(^_-)-☆

私の2日間の和良川特別解禁日は、我慢・我慢の釣りとなりましたが、終わり良ければ総て良しかな?!
SNSの情報を見ていても、場所ムラなのか?腕の違いなのかは分かりませんが、随分釣果に差があるようです。
和良鮎はよく気難しと言われていますが、私の腕では何が正解かはよく分かりませんが、綺麗なぷよぷよ鮎に出会える和良川は最高です!

今週末はいよいよ郡上の解禁!
楽しみが続きます(^_-)-☆

いつも訪問ありがとうございます(^_-)-☆
次のバナーをクリックしていただくと、沢山の鮎キチのブログに巡り合えます!

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村

Follow me!

-鮎釣り
-, , , ,

PAGE TOP

Copyright© 郡上で鮎釣り始めました! , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.