鮎釣り

【和良川1回目】和良川特別解禁初日で105匹!一方私の釣果は・・・?

投稿日:2022年5月30日 更新日:

こんにちは!
和良川特別解禁初日(2022.5.28)に行ってきました!
しかし、気合を入れて1時に起きる予定が・・・寝坊して2時に目覚めました(>_<)
急いで用意して、2時30分に自宅を出発し4時30分に現着しました。

今年は無事にオトリが売り切れ前に購入できました(昨年はオトリが売り切れで3件目で何とか購入しました!)。
そして、今年から顔写真入りの年券も購入して川見をスタートします。

毎年和良川の特別解禁日は混みあいますが、今年は新型コロナが落ちついたせいか?分かりませんが、より混みあっている感じです。
一番入りたかった場所も、駐車スペースがないほど混みあっていますのでパス!

和良川の銀座の法師丸橋下流から和良診療所辺りまでは両岸に鮎師の竿が等間隔で並びます(;^ω^)
しかも、まだ5時前なのにスゴイ!
しかし、放流量が多いのか?いつも人気があるな~ぁ!?

下流へと車を走らせながら、どっか、よく釣れて空いてる場所はないか?
って、あるわけないのにウロウロします。
激戦区の藤村建設前に入る根性はありません(;^ω^)

結局たどり着いたのは、多少空いてる昨年と同じ場所。
昨年と違うのは・・・・・入りたかったポイントの川の中央にまだ5時前なのに人が立っていること!?
普通は、解禁日はなるべく鮎をチラさ(驚かさ)ないように岸辺から静かに釣るんじゃぁないのかな?

あとから、他の鮎師の方から聞いた話だと、この人は既に3時には真っ暗な川の中央に立っていたとか?!
思わず遭難しているのか?と思ったそうです。
世の中にはスゴイ人もいるものですね~ぇ(;^ω^)

私の方はもう少し上流の方に入れていただいて取りあえず場所を確保して、はやる気持ちを押さえて、いつものブログ記事の更新を行います。

その時の記事はコチラ☟からご覧いただけます。

そうこうしてる間に、さらに上流の方が対岸に移動したので場所を移動して5時20分にスタートします。
ちょうど、頭上に木が茂っていたので気を付けてオトリを送り込むと、直ぐにブルブルアタリで初和良アユが掛かりました。
しかし、気を付けていたにも関わらず・・・木の葉に糸が掛かり、掛かり鮎は外れて、オトリは宙吊りの刑状態でやらかしました!
結局、新品の仕掛けは、天井糸のみ回収できて、水中糸以下は木の葉に持って行かれました(*_*)

気を取り直して、リスタートするも掛かりません。
オトリは元気に泳いではいますが・・・・時間だけが過ぎて行きます。
しかも、水温が低いのでドライを履いていても寒くて震えます。
また、周りもポツリ、ポツリ程度しか竿が曲がりません!
その後、待望のアタリがきたのが、始めて1時間20分後の6時40分頃ですが、のっけから型が随分良いですね(^^♪

オトリが替わって、これからか?と意気込みますが・・・続きません⤵
それでも、太陽が川を照らしはじめると、小ぶりのやる気のない鮎が交通事故のように掛かりました。

しかし、やはり続かず、本当に解禁か?と思えるほど掛からず10時前に何とか良型をGETして、動ける範囲を攻めますが掛からず、辛抱たまらずに11時に移動しました。

向かった先は、ダメもとで一番入りたかった上流部、駐車場に車を停めて歩いて行くと、練馬ナンバーの車が草が1mはあろうかの河原に駐車しています、よく入って行ったな~ぁと感心していると、河原で70歳代のお二人が、ちょうど鮎を数えていたので話かけました。

すると、練馬ナンバーの車の所有者の方で、新型コロナのため2年間は来れなかったけど、毎年和良川の特別解禁日のは通ってくる生粋の鮎バカ(いい意味で!)。東京から3年ぶりに特別解禁にお越しで、昨夜3時に現着しての釣行とか、元気ですね~ぇ!
しかも、11時過ぎにも関わらずお二人で50匹以上の釣果で、しかも型も良くて・・・・羨ましいやら、場所の選択を失敗して悔しいやら!
そのお二人、食事をしてから場所移動されたのか?お帰りされたのかは分かりませんが、しばらくすると河原の車はなくなっていました。
安全に気を付けてお帰りされたことを願います。

さて、私のほうは食事タイムで竿がなくなったタイミングだったようで、わりと良い場所に入ることができました(^^♪
お陰で、小ぶりですが入れポン!

からの2連チャン!

しばらく待ってから、やや大きくなった?!

しかし、先ほどの方達の大きさではありません。
忘れたくらいにポツリ、ポツリとは掛かってはくれますが・・・小さい(・_・;)

これだけ小さいと、嫌になってきます。
いい型は、すでに抜かれているようです。

結局、睡魔と集中力が切れて15時前の早上がりとなりました。
もう少し頑張って、1匹追加すればツヌケでしたが・・・和良川の特別解禁日は9匹で終漁となりました。
今年こそは、1ケタ釣行は避けたいと思っていたのに、釣行2回目に軽~く1桁の根性なしです(;^ω^)

早めに切り上げたので、お楽しみの下呂温泉にGo!
和良には温泉やコンビニもないので、車で40分程度の下呂温泉への遠征は郡上に戻るのとそう変わらないのでお手軽です。しかも、峠道をグネグネする必要もないので気持ちよくドライブができます。

宿泊は「小川屋」と言いたいところですが、お金もないので温泉に浸かって、不味くて安い台湾ラーメンと八宝菜定食を食べて、和良の道の駅にとんぼ返りして車中泊します。

その前に、和良鮎を守る会に釣った鮎を持ち込んで情報収集すると、本日の最高釣果は何と驚愕の105匹!
どうやら、チャラチャラの瀬で釣られたようです。
自分の腕を棚に上げて、場所ムラ激しいの~ぉ(*´з`)
と、怒ったところで・・・後の祭りですね!

しかし、明日は何処に入ればいいのか?益々悩みます(;^ω^)
そんな考えを巡らせながら、道の駅で爆睡・・・・と思いきや夜更けに寒すぎて目が覚めてしまいました。
寝る前は、あんなに暑かったのに、流石和良、夜はめっぽう冷えて明日も寝不足スタートとなりそうです!

いつも訪問ありがとうございます(^_-)-☆
次のバナーをクリックしていただくと、沢山の鮎キチのブログに巡り合えます!

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村

Follow me!

-鮎釣り
-, , , , ,

PAGE TOP

Copyright© 郡上で鮎釣り始めました! , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.