鮎釣り

【郡上13回目】こんなはずでは・・・

投稿日:

こんにちは!
3連休の初日の昨日(2022.7.16)に、郡上に鮎釣りに行ってきました(^^♪

上流部で降った雨の影響で、水位も新美並橋で平水(30cm)の30cm高となっています。
また、天気予報も3連休は微妙で、毎日一時的に雨が降る予報となっています。
今日は、午後から雨の予報となっていました。
何も、3連休にこんな天気予報でなくてもいいのにね~ぇ?!

美並地区から川見をしながら遡上しますが、流石に鮎師の姿はありません。
八幡地区のオトリ屋さんには、鮎師らしき車が停まってはいますが、川にはまだ鮎師の姿はありませんでした。
私は八幡地区に入ろうと思ってはいましたが、水量が多く安全第一でさらに上流に向かいます。

これだけ水量があると、白鳥地区に鮎師が集結しそうですが、混むのは嫌なので大和地区に入りました。
対岸に2人、こちら側はゼロなので、今日はやりたい放題できそうです(^^♪

逸る気持ちを抑えて、ルーティンのブログ更新を行います。
その時のブログはコチラ☟からご覧いただけます。

今日も入れポンかと集中しましたが・・・・釣れません(;^ω^)
対岸の方は、引き釣りでコンスタントに釣っているので鮎がいない訳ではないようですが・・・掛かりません⤵
結局、開始から1時間も掛かって小ぶりの鮎が掛かりました。

オトリが替わっても、状況は改善せずに厳しい状況が続きます。
丁寧に探ってはいますが、腕が悪いのが大きく影響しているようです。
30分ほど掛かって流心でビリ鮎が掛かります。

流石に流心でビリはどうよ?!
しかし、ビリでもオトリに使って・・・チョット大きくなった(^^♪

でも、ここでこのペースと型ではいけません
場所替えも考えましたが、何処かにウハウハ場所がある事を信じて長い瀬を釣り下がります。
久しぶりにズキューンと目印が飛んで、いい型の鮎が掛かります。

いよいよか?と集中していると湖産の綺麗なオトリ頃が掛かります。

しかし、その後はビリ混じりでポツリ・・・ポツリのペースに・・・

鮎はいるとは思いますが、水温が降雨と天気の影響で低めなので活性が上がらないのか?
引き水の絶好の条件の割には今一です!
午後からが勝負か?
瀬尻のガチャガチャでいいのが掛かって、直ぐにその下でズキューンと目印が走って、瀬の中を走り回って下流に走れて、のされて・・・ロケット(*_*)

流石に早くて下流についていけませんでした、しかし、かなり大きかったな~ぁ!

午後から、再度瀬肩に移動してリスタートしましたが・・・おチビしか掛からず、14時頃には空も暗くなって小雨が降り始めました。
なんかヤバそうな感じなので、竿をしまって様子をみていると夕立のような雨が降ってきて・・・終漁かな?
本日の釣果は、こんなはすじゃぁない12匹でした(;^ω^)

結局、その後は雷交じりの豪雨となり、水位が上がり濁りも入って、車で待機していましたが・・・郡上をあとにしました。

いつも訪問ありがとうございます(^_-)-☆
次のバナーをクリックしていただくと、沢山の鮎キチのブログに巡り合えます!

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村

Follow me!

-鮎釣り
-, , , , , ,

PAGE TOP

Copyright© 郡上で鮎釣り始めました! , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.