鮎釣り

【郡上23回目】謎の濁りのせいで撃沈?!

投稿日:

昨日(2022.9.14)に郡上に鮎釣りに行ってきました(^^♪
仕事を休んでの平日釣行、しかも天気も晴天で気温も30℃オーバーの予報で水位も平水の10cm高と、ちょうどいい感じなので爆釣間違いなし!?と期待を胸に郡上に向かいます!

しかし、八幡地区まで向かうと・・・濁っている?なぜ??
山側を見ても晴れていて、局地的に雨が降ったようには思えません。
工事にしては、濁りすぎているし・・・・不思議だなぁ?

更に、上流に向かって入ろうと思っていた場所も・・・・

酷く濁っています?
これじゃぁ、八幡地区での鮎釣りは難しいそうです。
何が原因かは分からないけど濁りが薄くなることを願って・・・上流に向かいます。

途中の吉田川は全く濁っておらず、鮎師が綺麗に並んで釣っています。
何とか、一人ぐらいなら入れそうでしたが、動けなさそうでパス!
そして向かった先は大和地区、人気のハンバーグこだち前は濁りも薄くなったように感じますが、平日も重なって鮎師の姿はポツリ程度です。

そして、いつも賑わっている高速道路周辺、コチラの鮎師はポツポツ程度です。
今日ならやりたい放題の気がします?!

そして、私が入ったのは杉ケ瀬ヤナ前、日曜日に患ったギックリ腰がまだ完治していないので、スロープに車を停めることができる、この場所を選びました(;^ω^)
ちなみに健常者の時は、例えスロープが空いていても、車はちゃんと堤防に停めていますので今回はご容赦ください。

川に入ってみると濁っているのがよく分かります。
よく、ひざ下からタビが見れれば鮎は掛かると聞いてはいますが、その濁りに近しい微妙な濁りです。
でも、天気も良いし、水位も上昇していないので、早いうちに濁りはとれるでしょう?!とポジティブに始めます。

しかし、こんな日に休みをとるとは運が悪いなぁ~
とぼやきながら、釣りますが・・・・反応はありません(;^ω^)
アッチ、コッチと探って、ようやく小気味よいアタリで・・・何とかオトリが替わりました!

いよいよ、これからか?と期待しますが・・・掛かりません⤵
オトリはもの凄くよく泳いでくれますが、なぜか反応がないんですよ( ;∀;)
強い流れや泡泡やよどみなど、テンポよく探りますが、いないのかなぁ~そんなはずはないけど?!
上手い人が釣りまくった後かな?と色々な事が頭をよぎります。
元気だったオトリもヘロヘロになりかけた頃に、ズキューン!

もの凄く走り回って上がってきたのは、いい型の23cm。
この大きさの鮎をオトリにするとどんぶりする確率が急上昇しますが、構わず付けて泳がすと・・・なぜか全く泳ぎません?
しかたがないので、再度養魚にバトンタッチして錘を付けて波・波で待っているとプルプルアタリで口掛りで掛かってくれました。

結局、午前の部は3匹と厳しい状況で、しかも、濁りもやや薄くはなった感じですが取れてはいません。
午後からは、腰をかばいつつ瀬に入ります(;^ω^)

見た感じいい流れで、すぐにズキューンときそうですが・・・掛かりません⤵
ちょうど、鮎が瀬に入らない時期になったのかな?
随分探って、やっと掛かったけどオトリ頃サイズまで?

しかも、後も続かず、かなりの流れでビリサイズが時々掛かるありさま。
瀬の中では踏ん張って釣るのがやっとなため、写真はありません。
さらに、2連続で詰まって、しかも、複合の高切れで泣ける~

仕掛けを張り直して、瀬尻でズキューン!
そして、口掛りで上がったのは、今期最大?となる24.8cmの太い鮎でした。
これが、背掛りだったら、下がれないので丼ぶったと思いますが、口掛りで案外簡単に取り込むことができました!

惜しい!もうちょっとで25cmだったのに~ぃ
しかし、上の23cmでも大きいのに、2cm程度大きいだけで体高もあって迫力があります。

その後、2匹釣って・・・1詰まりで終漁としました。
結局、濁りは薄くはなってはきましたが、一日中消えはしませんでした。
帰りに漁業で濁りの原因について尋ねると、「昨日、白鳥地区で局地的な豪雨が降って、水位の上昇はほとんどなかったためか、濁りが漂う感じでいつまでも消えなかった」とのことでした。
なにも、そんな日に休んでまで郡上にくるなんて・・・・何てツイていないのか( ;∀;)

それで、釣果の方も6匹と貧果となりました⤵
流石に3つも詰まって切ったのは痛かったなぁ~
しかし、大きのは釣れたし、腰痛も出なかったので良しとしますか(;^ω^)


いつもご訪問ありがとうございます(^_-)-☆
次のバナーをクリックしていただくと、沢山の鮎キチのブログに巡り合えます!

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村

Follow me!

-鮎釣り
-, , , , , , ,

PAGE TOP

Copyright© 郡上で鮎釣り始めました! , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.