ガーデニング

紅葉時期のモミジの子!

投稿日:

こんにちは!
我家には、まだ紅葉していないモミジの木が2本植えてあります。
このモミジ、実は10年位前に京都の清水寺のモミジの種が道路に落ちていたのを採取して、ダメもとで植えたものが大きくなったものです。

なので、我家のモミジは血統がいい(^_-)-☆

ところで、皆さんはモミジの種を見たことがありますか?

モミジの種は上の写真の赤丸の部分のように「竹とんぼ」のような形をしていて、ちょうど今の時期にこのような種を付けます。

そして、種がモミジから外れると、クルクルと回りながら落ちますが、風があれはより遠くまで種を飛ばします。

そして、土に着地した種は根を張ってやがて大きなモミジの木になります。
しかし、自分の子孫を少しでも多く残そうと種をこんな形にしたモミジは凄いですね。

そんなモミジ、本日庭の草むしりをしていたら10cm位のモミジの子を発見!

今年の子かな?
しかし、ブロック際で木の陰に生えているため、チョット可哀そう。
なので、部屋でも楽しめるように鉢に植え替えを行います。

通常大きい鉢に植えれば管理は簡単ですが、今回は小さい陶器の容器をセリアで購入して植え替えを行います。
先ずは、陶器の底にコンクリート用のドリルを使って底穴を開けます。

穴が開いたら、元肥入りの草木用の培養土を容器に入れて、モミジを植え替えます。

盆栽風ですが、容器が洋風なので今風な仕上がりとなりました。
もうすぐ紅葉して落葉してしまいますが、春までは部屋で大事に管理しながら楽しみます(^^♪

 

いつも訪問ありがとうございます(^_-)-☆
次の鮎の写真をクリックしていただくと私の応援にもなりますし、沢山の鮎キチのブログに巡り合えます!

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村

Follow me!

-ガーデニング
-, ,

PAGE TOP

Copyright© 郡上で鮎釣り始めました! , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.