DIY

新車なのにツメを折る(*_*)

投稿日:

こんにちは!
先日(2021.2.28)納車したアルファードS”TYPE GOLD”
グレードが低めのため、車内灯が電球です。
なので夜間は室内がやや暗いのが欠点となっています。

そこで、明るくなるようにLED化しようと思いますが、既にLED化している鮎車の軽カーは逆に明るすぎて2灯を1灯に減光して使っています。
なので、今回はLEDの光量が調整できるタイプの製品を探したところ、スイッチで調整できるものとリモコンで調整できるものがありました。

価格もそれほど変わらないので、リモコンタイプを購入しようと思いましたが、リモコンタイプは減光するとチラツキが発生するようなので、スイッチタイプの物を購入しました。

どうせ、一度光度を調整すれば以降は調整をすることはありませんからスイッチタイプで十分なんです(^_^)v
それで、購入した製品はYOURS(ユアーズ)のアルファード用のLEDルームランプセットです。

アルファードには10個のルームランプがありますが、その中で特に交換が難しいのがマップランプです。
交換が難しいと言っても、この☟ユニットを取り外すのが固くて大変なんです。

ユニットさえ取り外せば、後はそれほど難しくはありません。
ユニットは4本のピンにより固定されているので、写真の矢印の箇所から「内装はがし」を突っ込んで、力を入れればパコッと外れるはずですが・・・・バキッツと嫌な音と共に何かが落っこちた!?

3個のコネクターを外して、ユニットを裏返すと・・・

4本あるピンのうちの1本(赤〇の箇所)が折れて~る( ;∀;)

マジか?少しこじる位置が悪かったのかな?
凹む(*_*)
まぁ・・・見なかった事にしよう(*´з`)

作業を続けます、裏からマップランプのカバーの爪を外して、電球を外してLEDランプに交換します。
流石に車種専用設計のためピッタリと合いますね。

後は、カバーとコネクターを付けて車に取り付けます。
(LEDランプは極性があるため通電テストをしてから取り付けます)

随分明るくなりました。
明るさは、100%、70%、40%のなかで、最も暗い40%でもこの明るさなので、40%に固定しました。

暗くなると・・・・こんな感じ!

随分明るくなって満足です(^_-)-☆
標準のLED照明車は暗いと評判なのに、こんなに簡単にLEDを取替ることが出来ないことを考えると、逆に電球照明車で良かった(^^♪

なかなか、いい感じです(^_-)-☆
あとは、壊れたピンをまた交換しま~す。

いつも訪問ありがとうございます(^_-)-☆
次の鮎の写真をクリックしていただくと私の応援にもなりますし、沢山の鮎キチのブログに巡り合えます!

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村

 

Follow me!

-DIY
-, ,

PAGE TOP

Copyright© 郡上で鮎釣り始めました! , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.