鮎釣り

解禁前の恵みの雨!?

投稿日:2019年5月21日 更新日:

2019年5月21日の記事です!

こんにちは!

いゃ~昨夜は結構な雨になりました
お陰で、渇水中の長良川も水位がぐんぐん上昇して・・・・・

垢ぐされも解消したでしょうか

そんな中、いよいよ25日(土)に解禁する「長良川中央」、「付知川」と特別解禁する「和良川」の状況も群れ鮎も拡散されて良い状態間違いなし
まさに恵みの雨でしょう

その反面、九州地方では豪雨で河川の状況も・・・・
幸い人的被害は無かったようなので、一安心していますが、お見舞い申し上げます。

今週末は気温も、ぐんぐん上昇し30度越えと真夏日になるとか
水分補給もしっかりして、爆釣と行きたいものです

本日郡上漁協のホームページを見ていたら、鮎の出荷方法について次のような記載がありました。

②郡上鮎の出荷について
今年度より、郡上漁協出荷所では、アユを生かしたまま集荷するこことなりました。生きた活アユは、通常よりも高めに買い取る予定です。たくさん釣られた場合や高水温期、遠距離からの輸送時はアユが弱りやすくなるため、オトリ缶の水交換を数回行っていただくことや、冷たい沢水を入れる、氷を少量入れるなど、対応をお願いします。弱ったアユや氷で締めた状態のアユはこれまで通りの買い取りとなります。

③清流長良川アユパークにおけるアユの集荷について
今年度より、清流長良川アユパークにおいて、アユの集荷を行う見通しとなっております。集荷時間は15時から18時を予定しております。釣られたアユは生かした状態で持ちいただき、アユパークで氷締めを行った後、買取りさせていただきます。代金の精算は郡上漁協事務所となりますのでご注意ください。たくさんの出荷をお待ちしております。

今年から、生きた鮎を高く買い取ってもらえるようなので、なるべく生かして出荷しましょう。また、アユパークでも集荷できるようになりましたが、時間が短い(15時~18時)ので気を付けましょう。

拝読ありがとうございました!

Follow me!

-鮎釣り
-, , , ,

PAGE TOP

Copyright© 郡上で鮎釣り始めました! , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.