鮎釣り

不要不急というものの・・我慢できずに「つり具イトウ」に走る!

投稿日:

こんにちは!
新型コロナ感染症緊急事態宣言が11都道府県に発出されて、仕事が休みの時は基本自宅に引きこもっています(>_<)

昨日仕掛け作りをしていて、どうしても使ってみたい糸が・・・
我慢できずに「つり具イトウ」に行ってきました!

どうしても使ってみたい糸とは、昨日記事にしたホクエツの「糸オモリ 第2の穂先」です。

その時の記事はコチラ☟

つり具イトウに「糸オモリ」の在庫があるのは、初売りに訪れた時にチェック済みでした。

出典:かつきネット

しかし、在庫は0.4号までだったので、一番重い0.4号を購入しました。
ちなみに、糸オモリの参考号数は0.125号から2号までのラインナップとなっていますが、鮎釣りに使用するのは0.2号から1号のようです。

購入価格は税込み1,958円でした。
カラーは0.4号から0.8号までがレッド(赤)という事ですが、レッドというよりはワインレッドの様な色です。

封を切ってみると、発泡スチロールの仕掛け巻きに5mの糸オモリが巻いてあります。

たった5mでも、持ってみると糸オモリと言うだけあって随分重い。
参考号数0.4号という事でしたが、フロロカーボン0.4号と比較しても太さはほぼ同じ太さに感じました。

問題は、この糸オモリをどのように使うのか?と言うことです。
その使い方を、つり具イトウでオヤジさんに伺うと水中糸に30cmほど繋いで使う方法をご教示いただきました。
ありがとうございました。(^^♪

この糸オモリ感度もいいそうなので、今から使うのが楽しみです!

いつも訪問ありがとうございます(^_-)-☆
次のバナーをクリックしていただくと、沢山の鮎キチのブログに巡り合えます!

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村

 

Follow me!

-鮎釣り
-, , ,

PAGE TOP

Copyright© 郡上で鮎釣り始めました! , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.