鮎釣り

【和良川5回目】和良川で初14連チャン!しかし・・・(;^ω^)

投稿日:2022年6月30日 更新日:

こんにちは!
日曜日(2022.6.26)に道の駅で車中泊して和良川に鮎釣りに行ってきました!
明方に降雨があり、その音で目覚めたので睡眠不足気味です。

用意をしていると、隣の車の方が話しかけてくれました。
その方、木曽の方だそうですが、仕事の関係から昨日は午後から和良川で竿を出してヘチ狙いで7匹ほど釣って、その後に嵐のような夕立後に爆釣となって28匹釣られたそうです。
うらやまし~い!
場所を聞いたら、和良川の銀座とのこと。
毎日人が絶えない銀座ですが鮎は多いんだって、夕立のあとに一斉にはみ出して入れポンのオンパレードだったようです。

その木曽の方と楽しい一時を過ごして、向かった先は昨日と一緒の場所、本日も誰もいませんが、用意をしてるとお一人下に入られました。

昨日と比較すると、水も澄んでいて入れポンで掛かりそうですが・・・そんな上手くは行きません。
随分時間が経って、待望の一匹が掛かりました。

オトリも替わりよく泳ぎますが・・・・全く掛かりません。
流石に我慢できず場所に見切りを付けて、移動を決行します。
しかし、ここでも反応がなく歩いて移動すると、明るい石がある小場所があったので入れると・・・・
入れポン!

型はやや小さいですが、オトリが替わったのは嬉しい!
しかも、2連チャン!

さらに小さくなって・・・終わりか?
とも思いましたが、3連チャン!

型が少し良くなった。
そして4連チャン!

3追星のこれぞ和良鮎が掛かりました。
すいかの匂いも強烈です。
しかも、5連チャン!

そして、6連チャン!
あんなに苦労したのに、いとも簡単に掛かります。
しかし、あんなに気難しい和良鮎に苦労したのに、掛かる時は簡単に次々と掛かるのが不思議ですね~ぇ?

嘘みたいな7連チャン!

そして、8・9・10連チャン!と同じような型が続きます。

で、結局この小場所では14連チャンと今まで経験したことのない連チャンを体験をさせてもらいました。
型は少々小さめですが、渇水の影響だと思いますが鮎が散り切ってなく、固まっているようですが、群れ鮎というよりは無茶苦茶スイッチが入った鮎達で、スーと入れるとズキューン!の繰り返しで面白かった(^^♪

そんなお祭りのような時が経って、あっちこっちと第二のウハウハポイントを探しますが簡単にあるはずなく、今度は和良川の銀座「つり具の遠州屋前」に移動しました。

流石は銀座、鮎師が多いですね(;^ω^)
でも、よく見ると群れ鮎がすごく多く見えます。
やはり、他のところとは違い魚影が濃いですね。

ここで、静岡から来た鮎師が上がってきたので話をお聞きすると、昨日下流域でお仲間と2人で竿を出されていて夕立後に13連チャンしたんだって・・・うらやまし~い(^^♪
今日は、それほど釣れてはいないようでしたが、早上がりして和良鮎買取所にお仲間の分を含めて2日分で50匹程を卸しに向かうそうです。
遠征して来た甲斐がありましたね。また、岐阜にお越しくださ~い!

私の方はというと、群れ鮎に翻弄されてビリビリ鮎を追加しましたが、詰まってロスト⤵
その後、水中バレが数回あってギブアップでトータル15匹で終漁となりました!

釣った鮎を「和良鮎買取所」に持ち込むと、ちょうど前の方が3つのざるに大量の鮎を入れて記念撮影中でした。
お話を伺うと、誰もいない場所で入れポンの連続で72匹も今日だけで釣ったんだって、凄すぎます。
しかも、思った場所に入れずに初めて入った場所だったとか、
持ってる人は釣れてる和良川です(;^ω^)
ま~ぁ 私も短時間でしたが、楽しめましたよ!

いつも訪問ありがとうございます(^_-)-☆
次のバナーをクリックしていただくと、沢山の鮎キチのブログに巡り合えます!

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村

Follow me!

-鮎釣り
-, , , ,

PAGE TOP

Copyright© 郡上で鮎釣り始めました! , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.