鮎釣り

【郡上7回目】平日引き水の郡上でウハウハ?!

投稿日:

こんにちは!
火曜日(2022.6.28)に仕事を休んで郡上に鮎釣りに行ってきました!

本当は、日曜日(2022.6.26)に郡上で釣りたかったんですが、「和良鮎買取所」の臨時休業により急遽和良川で釣ることになったので、郡上で釣りたくてウズウズしての釣行です。

和良川釣行の記事はコチラ☟からご覧いただけます。

本日の郡上は、水位は平水程ですが気温の上昇による引き水の絶好の条件です。
しかも、平日のため鮎師も少なくやりたい放題か?と期待しての釣行ですが、そんな時に限って貧果なので気を引き締めて臨みます。

土曜日の出水により、垢ぐされも改善している感じなので、先ずは浅場の瀬肩で丁寧に泳がせますが・・・入れポン!とは行かず最初に掛かったのは開始40分後、しかも、掛かった鮎をよく見ると冷水病からの回復鮎のようです。

オトリには弱いかな?と思いましたが、思った以上によく泳いでくれましたが・・・掛からず(;^ω^)
歩いて場所を移動して、今度はチャラチャラで活性が高い鮎を狙いうも掛からず⤵

さらに、歩いて出水前に調子が良かった荒瀬の瀬尻で・・・小さい鮎がやっと掛かってくれました。
今日は随分厳しそうです(;^ω^)

しかも、ペースもポツリ・・ポツリのスローペースです。
出水前は大きいのが釣れたポイントですが、何故か小さめです。

大きい鮎は何処?!
反応が薄いので、出水前は全く掛からなかった瀬に突入します。
流れが強いところでも、天然遡上のおチビちゃんが掛かってガッカリ!

もしかして、冷水病で大きいのは弱って瀬に入っていないのかも?と脳裏をよぎりますが、瀬釣りが楽しいので続行します。

しかし、出水前は垢ぐされが酷かったすぐ手前の筋が綺麗になっていたので、オトリを留めて待っているとズキューン!と目印がとんで・・・少しだけ型が良くなった鮎が掛かりました。

これだ!とばかりにその筋で留めて待つと・・・同型がポツポツと掛かります。

今日は最高気温が37度なので、今期初のタイツでの釣行ですが水の抵抗も少なく水の中で動きやすくていいですね。
また、水がタイツの中に適度に入ってきて気持ちいい(^^♪

昼頃には追星クッキリのやる気鮎も掛かって、これからか?!
型は一向に大きくはなりませんが、瀬で掛かっているのでいい引きで面白い。

釣りの方は、まぁまぁなペースで掛かっていますが、スマホ用の防水ケースに水が入ってフィルターが掛かったような画質になっています。
しかも、スマホも防水なのに何か変な動きをするようになっています・・・故障か?

スマホの画面の映像も何故かザラザラと揺れています。
これは、マズイと一時電源を落とします。
釣りの方は、瀬でも型がいいのが掛かり始めてウハウハ状態となっていますが、詰まったり、どんぶりしたり、仕掛けのトラブル等で逃がした鮎も多発します。

それでも、終わったみれば・・・25匹!と久しぶりに満足のいく釣果となりました。
また、型も午後からいいのが混じって楽しかった~ぁ!
なにより、瀬で釣れたことが一番嬉しかった(^^♪

スマホの方は、なんとか集合写真だけはフィルターが掛かったように撮影できましたが、その後自然に電源が落ちてしまいました。
翌日、ドコモショップで見てもらうと防水なのに水没で全損でした・・・(>_<)
どうやら水没したのに何度も電源を入り切りしたのが、全損になった原因のようで・・・高くつきました!

いつも訪問ありがとうございます(^_-)-☆
次のバナーをクリックしていただくと、沢山の鮎キチのブログに巡り合えます!

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村

Follow me!

-鮎釣り
-, , , , ,

PAGE TOP

Copyright© 郡上で鮎釣り始めました! , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.