DIY

キッチンの水栓を取り替える!

投稿日:

こんにちは!
数週間前からキッチンの水栓のシャワーの切替が甘く、シャワーが綺麗に出なくなりました。
修理を試みましたが・・・・直りません(・_・;)

業者に依頼しようかとも思いましたが、かれこれ15年は使用しているため寿命と判断してDIYで取り替えることにしました。
元の物はTOTO製でしたが、今回はリクシルの「JF-AJ461SYX(JW)」が浄水器内臓型でスタイリッシュ(細身)であったので、楽天市場でポチッとして2日後の昨日(2022.11.1)に納品されました。


 

仕事から帰宅後に早速開封して、先ずはTOTO製の水栓を外しますが、外し方が分からずネットで調べて何とか外すことができました。
これが、一番苦労したかな(;^ω^)

今の台座(上面施工金具)は、キッチンの下にもぐって作業する必要がなく、上からプラスドライバーでネジを締めて固定しますので簡単です。

次に、水栓本体を台座の穴にホースを挿入しながらセットします。

キッチンの下のカランには、元のワンタッチカプラーのソケットが付いているので、ウォーターポンププライヤーで外します。

次に、カランに新しいカプラーを取り付けます。

そして、そのカプラーにそれぞれの給水ホースを差し込んで、固定リングと抜け防止カーバーを着けます。
次に、シャワーホースをつないでホースのストッパーを固定して調整すればキッチンの下は完成です。

次に、浄水器のカートリッジをハンドシャワー内部に取り付けて、各所の漏れを確認すれば完成となります。

説明書を見ながら、約2時間ほどで作業が完了しました。
使った工具も、プラスドライバーとウォーターポンププライヤーのみ。
一番苦労したのが、元の水栓がハウスメーカー仕様となっていたために、ネットで施工説明書を探すのに時間が掛ったことですが、新品の取り付けを業者に依頼すると1万ほどは掛かるようなので、自分で取り替える効果は高いと思います。

しかし、水漏れや破損等のリスクもあるため、ご自分で挑戦したい方は自己責任でお願いします。

いつも訪問ありがとうございます(^_-)-☆
次の鮎の写真をクリックしていただくと私の応援にもなりますし、沢山の鮎キチのブログに巡り合えます!

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村

Follow me!

-DIY
-, , , ,

PAGE TOP

Copyright© 郡上で鮎釣り始めました! , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.