DIY

スタッドレスタイヤの製造年月の確認方法

投稿日:

こんにちは!

先日(11月28日土曜日)に愛車ノアのタイヤ交換を行いました。
ノアの夏タイヤは「205/60R/16」なんですが、スタッドレスタイヤは雪道の走行性能向上のため「195/65R15」にインチダウンしています。

交換したタイヤは、Amazonで購入した「DUNLOP(ダンロップ) スタッドレスタイヤ WINTER MAXX 01 (ウィンターマックス) WM01 195/65R15」です。

購入記事はコチラ☟

ダンロップタイヤで何と1本あたり7,497円と超お買い得品で、4本でも3万円を切る29,988円でした。更に、私が購入した時には欠品だった4本セットも29,556円で購入可能となっています。

 

そして、Amazonから送られてきた状態は・・・
タイヤのまんま(笑)に送付シールが貼ってありました。

安いので数年間保管されたものかと思い確認しました。

タイヤの製造年月は次の写真にのように、タイヤの横(片側のみ)に製造番号が刻印されているので、確認することができます。

このタイヤの場合は「2019年43週目(10月21日~27日)」の製造になります。
1年ぐらい経過したタイヤでしたが、保管状態もよく劣化もみられない良いタイヤです。

また、タイヤと一緒に購入したバルブもAmazonのゴーゴーガレージ指定のカーショップに一緒に持ち込み、交換してもらいました。

バルブも元のものはゴム製でしたが、今回はステンレスの化粧がされたものに交換したので、感じよくなりました。

これで、いつ雪が降っても大丈夫です。
アッ!鮎車の軽もタイヤ交換しなくっちゃ!
これは、自分で交換するので・・・もう少し後になりそうです(;^ω^)

いつも訪問ありがとうございます(^_-)-☆
次の鮎の写真をクリックしていただくと私の応援にもなりますし、沢山の鮎キチのブログに巡り合えます!

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村

Follow me!

-DIY
-, , , , ,

PAGE TOP

Copyright© 郡上で鮎釣り始めました! , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.