鮎釣り

長良中央解禁220人!どうやら激渋スタートだったようで・・・・

投稿日:

こんにちは!
6月1日に解禁を迎えた、長良中央漁業協同組合管内の解禁は、私は残念ながら仕事で行けませんでしたが、早期の梅雨の影響からか、釣果0の人もいるほどの激渋スタートを切った模様です。

先日の和良川特別解禁日2日目(2021.5.30)の帰りに見た長良川の状態はやや増水しているものの、いい解禁を迎えられそうな雰囲気でしたので、少々驚きました。

長良中央漁業協同組合のホームページには、次のような記事が掲載されています。

友釣り解禁しました

6月1日(火)午前7:30 晴れ 気温20℃ 水温17℃(長良川)
新美濃橋左岸には15名ほどの釣り人が入川されています。対岸は駐車場が無く2名ほどです。
30分ほど事務所より見ていましたが、厳しいようです。釣果等の情報はお昼前には入ってくると思います。
6/1 15:00 無事解禁をしましたが、今日は大変厳しい結果となりました。そんな中、郡上漁協境が比較的よく、10~15尾の釣果でサイズは15~18㎝で出ていました。他は放流サイズ等。
 今日の入川者は、前年より少なく220名程でした。当初心配した駐車場問題も通報が1件あったようですが、釣り人の皆さんのご協力により大きなトラブルもなく、ホットしています。大変有り難う御座いました。
追伸 ご注意願います。
 長良川中央漁協管内の板取川の友釣り解禁日は6月20日です。長良川合流点より上流板取川上流漁協境の板取川は入川できません。
以前は同時解禁であったため、入川されるようですが、
         板取川の友釣り解禁日は6月20日です。

出典元:長良中央漁業協同組合 

しかし、先日記事にした長良川河川敷への侵入防止用バリケードによる駐車場問題については、鮎師の皆さんのモラルのよさで大きなトラブルもなくて良かったですね。

 その時の記事はコチラ☟からご覧いただけます。

和良川の特別解禁の時も感じましたが、稚鮎の放流時期に増水と重なり、また、その後天気の状態もぐずついて垢の成長も今一だったようですので、このまま照り込みが続けば、きっといい型の鮎が竿を絞ってくれることでしょう(^_-)-☆

と、いうものの明日の郡上の天気はまとまった雨が降りそうなので、土曜日の郡上解禁日が心配です!
何とか、天気予報が外れて雨が降らないことを祈ります(;^ω^)

出典:日本気象協会

いつも訪問ありがとうございます(^_-)-☆
次のバナーをクリックしていただくと、沢山の鮎キチのブログに巡り合えます!

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村

Follow me!

-鮎釣り
-, , , ,

PAGE TOP

Copyright© 郡上で鮎釣り始めました! , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.