鮎釣り

付知川解禁で初50匹オーバー(^^♪

投稿日:

こんにちは!
昨日(2022.5.21)付知川の解禁に行ってきました(^^♪

2時に目覚ましを掛けていましたが、1時30分に目がぱっちり!
仕事じゃ~ぁこんな風に起きることはありませんが・・・鮎釣りは凄いですね~(;^ω^)

中津川までオール下道で2時間半・・・同じ岐阜県でも遠~いです。
付知川でお会いした長野の方は下道で1時間半だそうです(;^ω^) 

付知の道の駅で小休憩して、付知川に到着したのは、ちょうど辺りが明るくなるころでした。
すでに、川には鮎師が竿を出しています。
釣果はさておき、なるべく動ける所がいいので人気ポイントは避けて入川しました!
その後、結局動けなくなるくらいに混みますが・・・・(;^ω^)

とりあえず、ブログを更新してから5時スタート(^_-)-☆

その時のブログ記事はコチラ☟からご覧いただけます。

オトリが、スイスイ泳いでモゾモゾしたのちに下流に目印が走って・・・
今期の初アユをGET!

小ぶり鮎ですが、湖産なのかヒレまで黄色の綺麗な鮎です。
水温が低いので、活性は高くない感じですが気温が上昇すればやる気を出しそうな鮎です!
しばらくして、同型を追加しました。

5時台はもう一匹追加して、時速3匹と取りあえずボーズは免れてホッと一息(^^♪
しかも、小さくてもよく引いて楽し~い!

6時になっても、空はどん曇りで気温が上がりそうにありません。
しかし、少しづつ活性が上がってきたのか、ズキューン!

からの、2連チャン!

そして、3連チャン!

そして、4連チャン!
しかも、型も少し良くなった~ぁ(^^♪

更に、追星もハッキリと出ているやる気鮎です。
あまりにも綺麗で、しばらく眺めていました。
その後も、ビリビリ鮎も交えながらポツポツ追加します。

6時台は8匹追加して、開始2時間でツヌケに成功しました(^.^)/~~~
その後も、順調に追加します。

ヌルヌルで追星もよりハッキリとしてきました。
チャラ瀬や瀬の鮎は群れ鮎というよりも、縄張り鮎がシッカリと追って掛かるパターンが多い感じです。
ツボ、ツボを丁寧に探るとズキューンと目印をふっとばし、型もまずまずです。

しかし、荒瀬の流心は石色も白くまだ早い感じですが、今後に期待できそうです。

順調に釣れて30匹は釣りましたが、一通り釣ると型も小さくなりアタリも遠のきました。
時計をみると11時頃だったので、早めの昼食と移動をしようか?とも思いましたが、解禁初日の移動は難しそうなので、歩いて他のポイントを見て回りましたが・・・あまり竿は曲がってはいません。
気温が上がれば活性も高まるかと期待して、再度同じ場所に入りますが、その後も気温の上昇には至りませんでした。

付知川の監視員の方が、日釣り券の確認に来たので様子を聞くと、ツヌケできずに苦戦されている方も多く、私はどうやら釣れている方のようですが、多い方は60匹だそうです。

しかし、14時頃には辛抱たまらずに移動を行いました。
その前に、中間検量!

その結果は、45匹!
型は小さいですけど・・・・新記録更新かな?

そして、向かった先は付知川の銀座の田瀬橋周辺。

等間隔に鮎師が並んでいます。
一人くらいなら入ることは可能でしょうが、どこに駐車してもよいのかがわかりません。
また、あまり竿も曲がってはいない感じです。
その後、上流も見に行きましたが今一で・・・結局、同じ場所に引き返しました⤵

何とか、あと5匹釣って50匹の大台に乗せたいんですが・・・渋い(>_<)

あんなに簡単に掛かっていた鮎も、人が歩き回って怖がってか?掛かりません。
しかも、詰まって回収に向かうも、オトリ外しを出している時に曳舟に水中糸が絡まりオトリ共々全損(>_<)
数が伸びません。

しかし、なんとか踏ん張ってトータル51匹で終漁!
初50匹オーバーの釣果となりました(^^♪
後半は我慢の釣りとなりましたが、よく釣れました!

メチャ楽しかった~ぁ!
次週は和良川の特別解禁日、翌週は郡上の解禁と楽しみは続きます(^^♪

いつも訪問ありがとうございます(^_-)-☆
次のバナーをクリックしていただくと、沢山の鮎キチのブログに巡り合えます!

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村

Follow me!

-鮎釣り
-, , , , ,

PAGE TOP

Copyright© 郡上で鮎釣り始めました! , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.