鮎釣り

【郡上3回目】郡上で私の後ろに小沢聡様が並ぶ!?

投稿日:2019年6月9日 更新日:

2019年6月9日の記事です!

こんにちは!

「終わりよければすべてよし」という言葉がありますが、まさにその通りの事が起こったのが、昨日(6月8日)の事です。
朝3時に目覚ましを掛けて、2時30分に目を覚ます。仕事の朝とは大違いの早起き

直ぐに天気と水位のチェック・・・
いよいよ梅雨入りする郡上ですが、天気予報では朝方に少雨程度で日中は問題なさそう、また、水位も10cm高の平水なので、意気揚々と郡上に向かいます

矢島おとりで囮を購入・・・・
解禁日は1,000円で4匹(おまけ)でしたが、残念ながら1匹減って3匹になりました
だけど、良いオトリだよと大将がニッコリと送り出してくれました

向かうは・・・・高鷲地区、このところ絶好調な場所です。
昨日は、マスターズ予選も開催されて手馴れた方はそちらに参戦、しかも、天気は決して良くないので釣り人が少ないと踏んで爆釣・・・・・・と妄想してウキウキ

確かに、長良川にも釣り人が少ない・・・
しかし、その期待は見事に裏切られることになりました・・・・
そう、同じ考えの人達が高鷲に大集合

そもそも、高鷲はスキーに行くぐらいで、鮎釣りは始めてなので何処が良いのかも分かりません
しかも、高鷲って結構広い・・・・
結局車を停めれるスペースを見つけて川に・・・・そう広くないスペースに既に3人の方が入っておられていたので、お邪魔にならない場所で6時30分に開始です。

直ぐに雨が降ってきた・・・カッパを取りに車に戻ります。
30分後におチビちゃん(ビリ)が掛かって・・・・・写真?
車に携帯忘れた取りに行くほど大きくないので、そのまま釣ります。

その後、更におチビちゃん(10cm)が掛かって、囮にならず養殖2号に交換しようとしたところ、その良い囮は元気に手から川に・・・・放流
しかたが無いので、養殖3号に交換・・・・元気に泳ぎますその時何故か複合糸が外れて・・・水中糸だけヒラヒラ~何で

その時点で、養殖1号とビリ1匹の計2匹(10cmは逃がし済み)・・・・最悪、囮のお替りか?
気を取り直して、新しい仕掛けをセットしようと・・・穂先への輪を少し大きくしようと力を入れたら・・・・糸が切れた
泣く泣く、予備の仕掛けをセットして養殖1号君に頑張ってもらいますが・・・・むなしく時間だけが過ぎて行きます。
分流で何とか1匹追加した頃には天気は晴天に・・・・暑いのでカッパを脱いで石の上で裏返して乾かしていたら・・・
急激に天候が悪化してザーっと降り出してので、慌てて濡れたカッパに着替えます。

分流も木が生い茂って上がれないので、本流に戻ろうと堤防の坂を登ろうとしたら・・・・ズルっと2mもずり落ちた・・・・竿は何とか死守しましたが、左ひじを強打しました。
本流に戻った頃には、人が一杯で入れませんしかも、釣れていないようです
11時に移動決意しましたが、かなりの人達も移動しているようです・・高鷲が釣れてるって、ガセネタなんですかね?

白鳥に移動、場所はこんな所です

コチラも、入れ替わり立ち代わり状態のようです・・・・が、やってみます。
すると、直ぐに・・・・(写真が悪くてスイマセン)

ただ、本当に単発です。
少し下流に移動して・・・・
雨がやっと止んだと思ったら強風も吹いてきて・・・ポツリ

ただ、本当に単発です。
少し下流に移動して・・・・
雨がやっと止んだと思ったら強風も吹いてきて・・・ポツリ

 

結果13匹と何とかツヌケとなりました。

中クラスも釣れた事なので、郡上漁協に卸しに行きまいた。
今年初めての郡上漁協、活魚卸になったので物珍しく見ていると、前の方が40匹位の沢山の鮎を卸していたので、「何処で釣られました」と聞くと、「高鷲地区」、「・・・・・」やはり高鷲地区釣る人は釣るんですね羨ましい

前の方ばかりを意識していたところ、後ろの方が車に戻られた気配に、その方の囮缶をふと見ると・・・・郡上漁協に鮎を卸す方はみんな持っている名前入りのプラスチックに「小沢聡」の名前が・・・・
え・・・・・あの小沢聡さん・・・本物?

何度もYouTubeで見ている、私の愛読書「アユ釣り超思考法」の著者の、小沢聡様でした

マスターズを観戦してから竿を出してらっしゃったそうです。
一緒の写真をお願いしましたが、快諾いただき、独特の優しそうな口調で「また、川でお会いしたら一緒に釣りしましょう」とお言葉をいただきました。
例え、社交辞令でもとてもうれしい本当に柔らかい感じの良い方でした。

天中殺かとも思った昨日も・・・・このひと時で素敵な一日変わりました
また、小沢聡様とのツーショット写真を撮っていただいたお方、舞い上がっていたのできちんとお礼も言わず申し訳ありませんでした。ありがとうございました。

結局、卸した鮎は活鮎として中が1匹、小が2、残りはビリ他でした。

拝読ありがとうございました!

Follow me!

-鮎釣り
-, , , , , ,

Copyright© 郡上で鮎釣り始めました! , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.