鮎釣り

【郡上2回目】激渋からの・・・郡上解禁2日目!?

投稿日:2022年6月8日 更新日:

こんにちは!
車中泊で郡上の解禁2日目(2022.6.5)に鮎釣りに行ってきました!
昨夜は、早起きしすぎて温泉に浸かって車に戻ったらバタンキューでした(;^ω^)

頑張って起きて5時過ぎには川見を開始です。
郡上銀座のウインドパークには、車中泊組が早朝より竿を出されています。

その後も、釜淵橋や高速下やハンバーグ屋の辺りも見て回って・・・
結局、昨日はじめに入った所からスタートしました(上部の写真)。
昨日と違うのは、人が少なくてやり放題できそうです(^^♪

ルーティンのブログ記事を投稿してスタートします。

その時の記事☟はコチラからご覧いただけます。

川見でウロウロしてたので、スタートは6時30分過ぎとなりましたたが、入れポンで・・・シラハエ!

その後、長い瀬を釣り下がりましたが・・・・・ボーズ!激渋です(>_<)
途中、小澤剛さんが対岸の瀬尻の段々瀬に現れてYouTubeの撮影をされていましたが、50m以上離れているのに目印がしっかりと確認できる仕掛けで連チャンさせていました。
しかし、あの目印一体何が付いているのでしょうか?
しかも、それで普通に釣ってるとは流石としか言えませんね。

そんな小澤剛さんを見ていると、鮎がいないのか?と思っていましたが腕が悪い事を再認識させられました。
その後の9時30分には場所移動を行います。
向かった先は、昨日の八幡地区のウハウハポイント。

こちらも幸いポイントが空いていたのでIN!
用意していると声を掛けてくれる人が・・・ブログを見てくださっている「シモツケの好青年」。お若いのに鮎釣りがとても上手くて、この場所ではよくお会いする方です。
今日は3人でお越しのようで、まだツヌケしていないという事でしたが・・・私はゼロです(;^ω^)
思わず、この場所やってないよね?と確認してしまいましたが、やってないとの事で助かった!?

おしゃべりしながらリスタート・・・入れポン!

からの2連チャン!

何とか、いい所を見せることができたかな?
しかし、もし「シモツケの好青年」が釣っていたなら綺麗に鮎が釣り切られていたでしょう!?
釣っていないお陰で、私でも何とか掛かる鮎が釣れてきてくれます!

昨日あんなにも釣れたのに、今日もズキューンと小気味いいアタリで掛かります。

石も磨かれているので鮎は沢山いそうです。
欲を言えば、型が少々小ぶりですが、いいアタリをします。

からの、2連チャン(^^♪
面白~い!

また、背掛かりがほとんどなので、いい引きをして楽しめます。
少し荒目の所に入れると、3追星の真っ黄色の鮎が襲い掛かります。

ヌルヌルのスイカの匂いが強烈なコンディションのいい鮎です。
オトリの回転がいいので、オトリ任せで下手でも釣れます!

一通り釣って、2時間30分位で16匹釣れて昼食のため川を上がりました。
私としては驚愕のスピード釣果となりましたが、オトリ缶に移す時にタモから1匹が逃げて15匹となりました(;^ω^)

昼食後は、よくこの場所でお会いする「瀬釣りの師匠」がいたので釣果をお聞きすると、今シーズン初めての郡上で、早瀬では5匹程度だったようですが、荒瀬で入れ掛かったとのことでした。
へぇ~荒瀬がいいんだ!

瀬釣り師匠が食事に車に戻ったのを契機に、川を切って対岸の瀬に突入しました。
対岸には、ちょうど常連さんの「瀬の主」や「トロの達人」にもお目に掛かったので挨拶をして情報を収集します。
「瀬の主」は、ほぼ毎日?午後からこの瀬に現れる地元の方で、他の方が釣れていない時でもコンスタントに釣果を上げている玄人のような方で、いつもどのように釣っているのかをコッソリと拝見させていただいています。
その瀬の主さんは、解禁日には27匹釣られたようです。

また、「トロの達人」はブログを見てくださっている方で、いつ行ってもトロ場で泳がせを釣りをされていて、広いトロをくまなく探り竿を曲げています。あんなにきれいに泳がせることができれば掛かって楽しいでしょうが・・・私には無理ですね(;^ω^)
しかし、今日は流石のトロの達人さんも激渋と嘆いておられました。

私の方は瀬尻の荒瀬でリスタートします。
解禁2日目で荒瀬で掛かるのか?は分かりませんが・・・瀬で掛かると面白いのでやめられません。
先ずは、荒瀬のよれで・・・・ビリ!

そのビリに2号錘を付けてド芯に入れると・・・ズキューンと目印が飛んでいい型が掛かります。
やはり瀬釣りは楽し~い(^^♪

そして、キターー2連チャン!
しかも、デカいよ大サイズじゃない(^^♪

少々もったいない感じですが、オトリに使うと荒瀬を上に登って・・・ズギューン!
ギュルギュルと下流に走って・・・フワ~ン???

マジか?初どんぶり(*_*)
痛い、痛すぎます、しばし呆然⤵

しかたがないので、仕掛けを直して、気を取り直してリスタートします。
すると、入れポンで中サイズが掛かりました(^^♪

解禁2日目にも関わらず、荒瀬でいい感じで、いい型の鮎が釣れるとは思いませんでしたが、その後もポツ、ポツと追加します。
しかし、トラブルも多く詰まりによるロストや曳舟からの逃亡鮎がいたりと増減も激しく。

本日の釣果はジャスト20匹で終漁!
集合写真を撮り忘れて、漁協でパチリ(;^ω^)

明日からの友を3匹入れ替えて、本日の釣果分の20匹を卸しました。
中サイズが4匹交じって、結局大サイズはいませんでした。
逃がした魚は大きいとよく言われますが・・・鮎の場合はどんぶりした鮎は大きい?!

しかし、今日も最初は激渋でどうなることやら?と思っていましたが20匹なら上出来です。
また、久しぶりの荒瀬の釣りを十分に堪能しました(^^♪
郡上、最高ですね!

いつも訪問ありがとうございます(^_-)-☆
次のバナーをクリックしていただくと、沢山の鮎キチのブログに巡り合えます!

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村

Follow me!

-鮎釣り
-, , , , , ,

PAGE TOP

Copyright© 郡上で鮎釣り始めました! , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.