鮎釣り

【郡上28回目】下手くそすぎ!これでは釣れません( ゚Д゚)

投稿日:

こんにちは!

10月3日(土)に郡上に行ってきました!
10月に入ったのに・・・郡上は人だらけ(^^♪
この時期なら、美並が良いんだけど・・・・
「本日の郡上!」の記事を入力しないとけないので、取りあえず八幡までは上ってきました

それで、何処に入ろうか?迷いましたが・・・
この時期に吉田川?
釣れんとは思いますが、こないだのプリプリが残っていれば楽しいだろうと・・・一縷の望みを託して吉田川に突入しました( ゚Д゚)

吉田川の桜並木!
この時期なので・・・釣り人は数人・・・て、数人は同じ考えなのかな?
しかし、意外にもチャラには結構な数の鮎の姿が、そのうえ、石もぴかぴか!
何か期待できそう(^_-)-☆

9時チャラで泳がせスタートです!
養魚が群れ鮎と泳いでいますが・・・・釣れません( ゚Д゚)
イヤ、よう釣りません(*_*)
辛抱できずに・・・・瀬に入ります

しばらくして・・・やっと掛かったけど・・・水中バレ!
そして、また、しばらくして掛かるも・・・受けぞこない!
オトリに謝りますが・・・・虫の息(*_*)
本日はオトリを2匹しか買っていないので・・・大ピンチ!

その後は・・・無反応
と言うか、弱ったオトリに反応してないかも?
知らんけど!(小沢聡さんの名言(笑))

一通り瀬を釣り下って・・・ボーズ(*_*)
11時00分、吉田川から本流に逃げ帰ります

早飯して八幡で12時再スタート

下流のトロ場は盛況で人が多いのですが、荒瀬が渇水で早瀬に変わったところはガラガラの状態です(^_-)-☆

やっぱり、この時期はトロかな?
しかし、私は瀬釣りにハマっているので、迷わずその瀬肩に入ります
弱った養魚を錘を付けて・・・エイ!

直ぐにズキューン!


いつも、ココには助けられます(^_-)-☆
しかし、サビが出てますね~ぇ
しかも、目掛りで錘を付けても波をサーフィンして泳ぎません(*_*)

再度フラフラの養魚にお願いしますが、意外にもよく泳いでくれます。
すると、よくこの場所でご一緒する上手な方が登場!
今日は朝から釣って5匹だって、苦戦してたみたい?
しばらく、鮎談議で盛り上がって、楽しいひと時でした(^_-)-☆

話てるうちに・・・掛かった~

けれど・・・この鮎は急所に針が刺さって・・・即死状態(>_<)
マジか?
ちっともオトリが替えられません
負の連鎖(*_*)

下流を見ると・・・先ほどの方が入れ掛かってる!
流石名人(^_-)-☆

私の方はまたまた、使い古しの養魚に頑張ってもらうしかありません
流石に無理やろ!と思いましたが・・・
交通事故的に・・・キター

ちょっと小ぶりんですけど、やっとオトリが替わって「ホッ」とします

上流から一人下がって来られた方と「あいさつ」と情報交換!
鮎釣り歴数十年のベテラン鮎師の方で、今では年に数回しか釣行されないとのことでしたが、これまた楽しいひと時でした
しかも、私の貧果ブログを見ていただいていたようで恐縮です!

話ばかりに花を咲かせていては、鮎は釣れませんが・・
これも、これで鮎釣りの楽しみの一つです
しかし、昨今はコロナ禍で話す距離とかも随分気を使ってはいますが、釣り人と話すことはほぼ皆無です。
来年は、楽しく話せる日が戻る事を祈ります!

釣りの方はと言うと・・・・
尻尾掛かりで一匹追加

するも、引き抜きの失敗やバレのオンパレードと言うほども掛けてはいないのですが・・・下手すぎて、オトリが弱って、下流に流されて行くと思いきや・・君か?

少し歩いてヤナ付近の瀬を探ってみましたが・・・
釣れず(>_<)

正確に言うと掛かってもバレて・・・
詰まって、場を荒らしてTHE END
結局、たった4匹の釣果でした(*_*)
完敗です!

しかし、鮎はまだまだ一杯います
ただ、私が下手くそなので釣れないだけです(>_<)
致命的なのは、鮎が掛かっても、モタモタしてバレる事が多いこと多いこと・・・・修行しなくちゃ・・・来年にね!

次の日は日曜日なのに・・・・仕事( ゚Д゚)
何とかリベンジ釣行に行きたいのですが・・・・台風が心配!
場合によってはコレが最後の釣行となってしまうのかな?

いつも訪問ありがとうございます(^_-)-☆
次の鮎の写真をクリックしていただくと私の応援にもなりますし、沢山の鮎キチのブログに巡り合えます!

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村

Follow me!

-鮎釣り
-, , ,

PAGE TOP

Copyright© 郡上で鮎釣り始めました! , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.