鮎釣り

【10回目】郡上に謎の山梨軍団現る!?

投稿日:2017年7月16日 更新日:

2017年7月16日の記事です!

こんにちはヒロです。

7月16日日曜日、郡上2日目です!
しかし、昨夜は暑くてエアコンのためエンジンを3回も入り切りしましたので、寝不足です!

さて、昨日はスタートはいい感じだったのに、失速しました。
原因は・・・・移動しすぎたのかな???

ということで、本日は釣れても釣れなくても、我慢の釣りをしようと誓います・・・
昨日鮎缶を活けておいた、白鳥で6時スタートです。

昨日のポイントへ、昨日の天然ビリを送り込むと・・・・
直ぐに目印がぶっ飛んで・・・

大きさのわりに、いい引きです
囮交換成功です本日もスタートはいい感じです
しかし、すぐにチビ君・・・

しかも、細いし白い・・・・
循環なんで、囮に使いますが。。。
以外にも、早くヒット!囮ごろ・・・・

 

チビちゃんは掛かりますが、囮ごろも続きます・・・・

そのころ、1台のマイクロバスが堤防に駐車して数人が川を見にきていました
まさか、マイクロバスで鮎釣りツアー
聞いたことも、会ったこともございません?

その後、沢山の方が鮎釣りの容姿で川に入られました。
当然、すごい混雑状態になりました!
幸い私は昨日と同じく淵前の最上流部にいたので、混雑には関係はありませんが・・・・絶句です!

そのメンバーのお一人が、私が目視できる50mくらい下流で釣りを開始されましたが、その方独特の縦竿スタイルで、周りがほぼ竿が立っていない状況でバンバン鮎を掛けていました(+_+)

よく見るとダイワのベストの後ろに何やら書いてあります、良くは見えませんが・・・名前?
有名な方?テスター・・・・?
色々妄想は沸きますが・・・その方、集中力もすごく、竿先を一定のリズムで微妙にテンションを掛けながら「へちにいる鮎」を掛けていきます・・・・上手い

あの囮コントロールは私には逆さになってもできません
その後、ゆっくりと下流に釣り下がって行かれました。

ちょうど昼食に車へ戻ると、先ほどの方もバスの前で食事中だったので、挨拶をしました。
その方は、やはりただならぬ雰囲気をまとったお方でしたが、山梨から2日間の郡上へ遠征・・・マジで

お話を聞くと、山梨の「岳〇会」のメンバーのお一人(お名前をお聞きするのを忘れてしましました、スイマセン)で、本日から2日間郡上に11人で遠征されているとのことでした。

この方、郡上には20年前から通っているんだって、それにしても鮎釣り上手いですね・・・
鮎談議に花が咲いて、時間が過ぎていきます・・・大変勉強になりました。

しかも、富士山で取った「わらび」までいただきました。この時期にわらび流石富士山、しかもそのわらびが美味しい・・・ご馳走様でした

ちなみにベストの後ろには「岳〇会」とクラブ名が・・・すべてのメンバーさんのベストにも縫い込まれていました。山梨の運送会社のクラブなんだって、+1人は銀行マンだそうです。

この山梨軍団15時まで鮎釣りをされていましたが、夕立があったので撤収されました。
皆さん沢山釣られましたかね折角郡上まで来ていただいたら満足な2日間になるといいですね

また、来年渇水じゃない郡上に来てくださいね

話は変わり、鮎釣りです。昼からは奥の山の様子が変・・・・雲というか・・・ちょっとやばそう、何かゴロゴロ・・・
竿たたんだほうがいいかなぁと思っていたら、夕立・・・・・

川から人がいなくなりましたが、しばらく様子を見ていると雲も晴れて・・・ホットします。
15時を過ぎて、下流に釣り下がります。

先ずは、ウグイGet!

ウグイの後は、結構いいのが掛かります。
今日一の20cm越えを含めプチ入れ掛り

本日の釣果は28匹(ウグイ抜き(笑)、もちろん囮も抜き)
気づけば鮎釣りを初めての一番の釣果となりました

自宅への土産を抜いて、14匹615gを「だるまや」さんに卸しまいた。
一番大きい鮎は、鮎好きの娘にプレゼントです

本日は、とても上手い山梨の○○さんの釣り方をまじかに見れて、お話を聞けたのが、一番の釣果となりました。ありがとうございました

また、反省としては、あまり多く鮎を釣ったことが無かったので、曳舟に鮎を詰めすぎて昼過ぎに鮎缶に移動した時には既に3匹が天に召した状態で、ほかの鮎も非常に弱くなっていました・・・・これから暑くなるので、こまめに鮎缶に移動か、曳舟を水面下に沈めて温度上昇を防ぐ必要がありますね反省、反省・・・・

拝読ありがとうございました

Follow me!

-鮎釣り
-, , ,

PAGE TOP

Copyright© 郡上で鮎釣り始めました! , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.