鮎釣り

【和良川6回目】高水引き水の和良川でウハウハ!

投稿日:

こんにちは!
3連休の最終日(2022.7.18)に和良川に鮎釣りに行ってきました(^^♪
当初は郡上(長良川)で竿を出す予定でしたが、増水により身の危険を感じて和良川に変更しました。

和良川も連日の雨で高水でしたが、個人的にはちょうどよい感じです(;^ω^)
先ずは、瀬肩に陣取ってスタートし丁寧に探りましたが、水温が低いためか掛かりません。
今日はオトリが2匹のみのため、瀬肩でオトリ交換がしたかったのに・・・段々下って瀬に突入します。
こんな朝で水温が低いのに瀬で掛かるのか?と心配しましたが、ズキューンと目印が走ってオトリ頃が掛かります。

ちょうど、堤防から見ていた団体さんが拍手をしてくださって・・・恐縮です(^^♪
これで、なんとかオトリを交換する事ができました。

オトリが替わって・・入れポン!

2連チャンで気分よくしていると、ひったくるようなアタリで・・・水中バレ(*_*)
そして、詰まって・・・・回収しに行って、場所を荒らします。

それでも、瀬では和良鮎らしい黄色の体高のあるいい鮎が掛かって楽しませくれます。

しかし、身切れによる水中バレや引抜失敗によるバレも多発(>_<)
引抜が特に下手なので、なんとか克服しなくてはいけません。

それでも、ポツポツと掛かって・・・

午前中の3時間半でバラシ多数でもツヌケする事ができました。

数は釣ってはいませんが、瀬の中を走り回るので楽し~い!
午後からは、場所移動をしてリスタート!
入れポンで掛かります(^^♪

しかも、連チャンウハウハモードに突入したのか、入れればポン!
水温が上がり活性が上がったのか、こんな真っ黄色の和良鮎が掛かります。

しかし、綺麗な鮎ですね・・・和良鮎は(^^♪
しかも、連チャンは止まらず

高水のなか、楽しいやり取りが続きます。

一方、引抜が下手すぎてワンバン、後方へ飛んでく、真正面すぎて受けそこなうことによるバラシも多発しせっかく掛けた鮎が勿体ない(;^ω^)

それでも、連チャンして恐らく10連チャンはしたかな?!

連チャンが終わっても、ポツポツと掛かって・・・

和良川のやる気鮎が、竿を曲げてくれます。

しかし、綺麗な鮎です。
「清流めぐり利き鮎会」で4回グランプリを受賞している和良鮎なので食べたら美味しそうですね。

郡上鮎とはまた違ったボってとしたフォルムで引きもずっしりとしています。

このまま、夕方のハミハミタイムまで釣ってたらかなりの数が釣れそうですが、後ろ髪を引かれる思いで早上がりしました。

で、本日の釣果は・・・31匹!
和良川で初めての30匹越えの釣果となり満足・満足(^^♪

しかし、今日は釣りにならんと思っていたのに、沢山釣れって楽しかったな~ぁ!
しかも、いつも目標としている30匹(達成は滅多にせんけど・・)を和良川で達成できたのは良かった(^^♪

いつも訪問ありがとうございます(^_-)-☆
次のバナーをクリックしていただくと、沢山の鮎キチのブログに巡り合えます!

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村

Follow me!

-鮎釣り
-, , , , , , ,

PAGE TOP

Copyright© 郡上で鮎釣り始めました! , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.