鮎釣り

【郡上9回目】ど芯でチビ鮎が掛かる(*´з`)

投稿日:

こんにちは!
先週の土曜日(2021.7.10)に郡上に鮎釣りに行ってきました(^^♪

このところ天気で、長良川の水位は高水を保ちつつ、減水したかと思えば、また増水と鮎師はヤキモキさせれらます。

しかし、昨年ほどの増水には至ってはいないので、その間も鮎はぐんぐん大きくなっているでしょう?!と希望を持っての家を出ましたが、矢島おとりさんに到着するも・・・回転灯も点いていない状況
しばらくして、息子さん登場・・・・!
何と、私が本日初めてのお客さんなんですって、鮎師改めアホ師です(;^ω^)

で、オトリも買ったし、後は釣り場を探すだけ・・・・
また、先週と比較すると濁りも笹濁り程度なので、今週は何とか郡上で竿を出せそうです。
川見をしながら、上流の向かいます。

しかし、本流はルアーマンはチラホラ見かけるけれど、鮎師は・・・・皆無(*_*)
こういう時には、吉田川や本流なら高鷲や白鳥が有力ですが、混みあうことが想定されるので敬遠して大和にINしました。

誰もいないかと思いましたが、既に先客が一人竿を出されていましたので、挨拶して下流に入らせていただきました。
石裏の泡を泳がして待っていると、ビリビリと生命反応があっておチビちゃんが掛かります。
遡上ものですかねぇ?

小さいので少々可哀そうですがオトリに使います。
しかし、うれしい事に予想に反してよく泳ぎ、勝手に流心に向かったと思ったら・・・
流されて、引き戻そうとしたらヒラヒラと更におチビちゃんが掛かってた(;^ω^)

流石にオトリにはできないので、養魚2号に交換して直ぐにサイズアップ!(^^)!

いよいよ大きいのが掛かるのか?
そして、流心のど芯でまたまたおチビちゃん?!



流れとサイズが一致しません(*´з`)
更に、おチビちゃんが続きます。
しかし、よく泳ぐから遡上ものは凄いですねぇ、8月が楽しみです(^^♪

しかし、まだ早い。
けれども、何処に入れても・・・このサイズのオンパレード!

大きいのは何処?
何のために高水の大和で釣っているのか?大きいのが釣りたいのに(;^ω^)
しかし、釣れないよりは、釣れた方が楽しい!

水温の上昇か?たまには、良い感じのも掛かり始めました。
しかし、小サイズのものが圧倒的に多いかな?!

その後、強雨とともに大嫌いな雷が・・・
急いで竿を仕舞いますが、慌てすぎて仕掛けをダメにしてしまいました(*_*)
雷が怖いので、上がる準備のため鮎を数えると14匹でした。

そして、車に戻ろうとしたところ堤防で雨宿りしている、先行者の方とバッタリ、そのお方地元の方で既に30匹オーバーとのこと、私の釣果の2倍以上とは流石です。

しかも、今年の解禁日には70匹以上釣られたそうです。
凄い方もいるものです。

そんな話をしてる間に、雨も雷もおさまったので、釣りを再開!
すると、急に型が良くなった!

今日一の大サイズ(88g)でした!(^^)!
そして、少々細身ですがこんなのも掛かって・・・・楽し~い!

いい感じでボチボチ追加して、楽しめましたが2回目の雷で強制終了となりました(*´з`)
で、結果はトータル21匹でした!

欲張れば、型がもう少し良ければ最高でしたが、高水の中私としては上出来でしょう(;^ω^)

後は、大和温泉でサッパリして車中泊で~す!
明日は、何処に入ろうかな?

いつも訪問ありがとうございます(^_-)-☆
次のバナーをクリックしていただくと、沢山の鮎キチのブログに巡り合えます!

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村

Follow me!

-鮎釣り
-, , ,

PAGE TOP

Copyright© 郡上で鮎釣り始めました! , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.