鮎釣り

【郡上10回目】引き水大漁!?のはずが・・・

投稿日:

こんにちは!
土曜日(2022.7.9)に郡上に鮎釣りに行ってきました(^^♪

5日に降った雨で1m程増水した長良川の水位も良い感じで下がってきています。
今日は引き水ウハウハで大漁!と意気込んで向かいます。と、私が思うようだから、同じような考えの鮎師も多く、美並地区から沢山の鮎師がすでに竿を出しています。
中には、まだ7時前にも関わらず、胸近くまで入って釣ってる猛者もいます(;^ω^)

私の方は、こんな好機に寝坊したために美並地区に入ろうか?と考えていましたが、こんな状態では動くことも出来そうにないためパス!
結局、八幡地区のいつもの場所が空いていたのでINしました。

そして、いつものルーティンのブログをアップします。
その時のブログはコチラ☟からご覧いただけます。


先ずは瀬肩からスタートしましたが、群れ鮎は沢山泳いでいるのが確認できるので気合が入ります。
しかし、まもなくしてオトリが群れ鮎と一緒に泳いでいることは私にも分かりますが、なぜか掛かりません。
つんつんとテンションを掛けたり、鮎に任せて泳がしたり、やや浮かせ気味にしたりして、色々と誘って掛かるのを待ちますが、辛抱たまらずに・・・や~めた(;^ω^)
どうせ、群れ鮎を釣る技術はありませんよ!
結局1時間程粘ってウハウハのはずが・・・ボーズ(>_<)

気を取り直して、瀬に突入してガチャガチャでズキューン!
これこれ、鮎釣りはやはり瀬釣りが面白い(^^♪

しかも、連チャン!

3連チャン!いよいよお祭りモードに突入か?!

4連チャン!と掛かって、ギュルギュルと竿が絞られて・・・・ふわぁ~  丼ぶり(>_<)
鼻冠から切れてしましました。
ちょうど、鼻冠周りを0.6号から0.8号に替えようと思っていた矢先の出来事でガッカリしました。

こんな感じで逃げられるとしばらくは掛からないことが多いのですが、やはり掛からなくなりました。
少し移動して、泡泡でズキューン!

その後も、ポツポツとは追加しますが大きいのは何処に行ったのやら?!
結構な流れの中でも12cm程度の遡上ものが掛かってきます。
時々いい型のものも混じりますが、圧倒的に小・中サイズが多いかな?!

更に上流の瀬が1人しか竿を出していないと思い、歩いて向かいましたが、到着してみると5人もの先客がいました。
しかも、石の色は超悪い状況で引き返そうか?と思いましたが、取りあえず確認のため竿を出してみましたが、結局掛かったのはビリ鮎1匹の始末でしたが、釣ってる人はコンスタントに釣果を出されていました。

私の方は、昼頃に2匹の鮎を連続してキャッチミスで逃がしてから、ピタッと前アタリも感じられなくなって、我慢の時間を過ごします・・・
15時頃に起死回生の鮎が掛かって、これからだ~ぁ!と思った矢先に「光った!」と思ったら「ゴロゴロ・・・ドシ~」と直ぐ近くに落ちたのか?と錯覚するほどの大音響で雷がなって、流石に慌てて撤収作業を行いました。

で、今日の釣果は15匹で終業となりました。
引き水の好条件の中で15匹とは流石に期待外れの結果となりました(;^ω^)



しかも、その後に激しい夕立があって、今後もまとまった降雨がある予報であったため、今日は車中泊をする予定でしたが、急遽予定を変更し自宅に戻ります。
また、釣った鮎は娘がちょうど帰ってきているため、鮎が好きな娘のために全てお持ちかえりです。
帰宅途中に岐阜市で見た長良川は濁りも入っていて、いい判断だったな!?と思っていましたが・・・それが判断ミスであったことに気づくのは、翌日の10時頃となりますが、その時の話は後日にアップする予定です。

いつも訪問ありがとうございます(^_-)-☆
次のバナーをクリックしていただくと、沢山の鮎キチのブログに巡り合えます!

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村

Follow me!

-鮎釣り
-, , , , , ,

PAGE TOP

Copyright© 郡上で鮎釣り始めました! , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.