鮎釣り

【鮎タビ】結局こうなる!?

投稿日:2018年5月18日 更新日:

2018年5月18日の記事です!

こんにちはヒロです!

無知とは罪でしょうか?
鮎釣り3シーズンを迎えようとしていますが、この前初めて「ドライタイツ」の存在と鮎タビに「先割」と「先丸」がある事を知りました

それで、初めてドライタイツも購入して、今シーズンはもう寒くないとルンルン!

でしたが、先日「イトウ釣具店」の激安セールで鮎タビを購入して、いざ履いてみると「先割」タイプの鮎タビだったので当然足が入りませんでした

なので、先日の楽天スーパーセールで「先丸」タイプの鮎タビを追加購入しました
鮎タビも、高級なものからお値打ちタイプのものまでピンキリですが、当然高級なものが良いに決まっていますが、そこはお財布と相談となります。

私の場合は、費用対効果が高く、しかも同じものなら少しでも安いものが好きなので・・・・まぁ貧乏とも言いますが~なにか
よって、エクセルさんの鮎タビを「5,440円」で購入しました。

結局、ドライタイツ、先割鮎タビと先丸鮎タビのすべてが「エクセル」さんの製品で統一されました。

昨年までは、カメヤさんで見繕ってもらったバラバラなメーカーより統一感があっていいですね
針も予定数を巻き終わり、いよいよ解禁まであとわずかとなりました

1年目はフロロ完全仕掛けと購入針での鮎釣り。
2年目は手作り複合仕掛けと針も自分で巻いての鮎つり。
3年目の今シーズンは苦手な瀬釣りを積極的に楽しんで、昨シーズンより1匹でも多く釣りたいなと闘志を燃やしています

早く郡上の解禁にならないかな

拝読ありがとうございました!

 

Follow me!

-鮎釣り
-, , ,

Copyright© 郡上で鮎釣り始めました! , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.