Amazonマーケットプレイスでの個人情報漏洩疑惑?!

皆さんはAmazonを使っていますか?

Amazonて本当に便利ですよね、しかも当日宅配とか・・・ヤマトさんすいません!

そんなAmazon ですが、Amazonマーケットプレイスで注文した商品が届かないことが、昨年末ごろから、そんな詐欺業者によるトラブルが増えているようです。

ありがたい事に、購入代金はAmazonが返金してくれるようですが、氏名や住所などの個人情報が漏れているかも知れないと不安が広がっています。

  Amazonマーケットプレイスで洗濯機や冷蔵庫が1円で売られている情報やプロジェクターや絵画のレプリカなど、通常購入すれば、数万円するような品々もすべて1円と通常ではあり得ない価格設定であったようですが、うまい話には裏があったようで、結果商品が消費者のもとに届かないようです。

約1900点の商品をすべて1円で出品していたのは、この日開店したばかりの「LINGX」というショップです。

ショップの評価欄には「明らかな個人情報収集目的の詐欺業者」など、4月24日時点で50件を超える苦情が書き込まれていて。商品が途中でキャンセルされたり、「中国発~ロシア着」など嘘の配達情報が送られてきたりするということです。

どうやらこの業者から商品を購入した場合、メールや電話で連絡がつかないので、Amazonのカスタマーセンターに業者について尋ねたところ、返金などの手続きを進められたということの様です。

また、昨年末ごろから、海外の新規業者が3~9割引きで人気商品を販売ていますが、多くの場合、商品が届かなかったり、勝手にキャンセルされていたりと、狙いは、金を騙し取ることと個人情報を得ることだと思われます。

ただ、ユーザーは。「Amazon マーケットプレイス保証」を申請すれば30万円を限度として、Amazonが業者に代わって返金してくれるので、金銭的な損害はほとんどないようです。

むしろ、本当に怖いのは個人情報の流出だと思います。

しかし、商品が届かない場合でも、業者にクレジットカードの情報が流れることはないようですが、購入者の氏名や商品受取人の氏名及び商品の届け先は業者に伝わってしまうようです。

万一、個人情報の悪用による被害があった場合には、二次被害などを防ぐため、警察など第三者機関へ相談されることをお勧めします。
 

あまり上手い話には乗らないことと、Amazonマーケットプレイスに限らず、すべてのネットショップに個人情報漏洩の可能性があることも忘れてはいけないと思います。

 

<<アメーバブログ「海外旅行にマイルで行ってみたい!」に戻る>>

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です