ハワイでHilton-Grand-Vacationsの説明会と無料宿泊に行ってきました!

こんにちはヒロです!

昨年4月に、アメリカン・エキスプレス・インターナショナルより「Hilton Grand Vacations(ヒルトン・グランド・バケーションズ)」のインビテーションが届いて、名古屋のヒルトンホテルでタイムシェア販売説明会に参加しました。

その時に記事はコチラでご覧できます!

結果的には、タイムシェアはお断りして、その時の説明会参加特典としてヒルトンホテルで使える一万円のギフト券かハワイのオアフ島又はマウイ島のヒルトンホテル3泊分の無料宿泊券を貰えるものでした。

普通の人なら、高額な航空券を購入してまではハワイには行かないでしょうから、ヒルトンホテルで使える一万円のギフト券を選択するでしょうが、私の場合は既に陸マイラーとしてマイルを貯めていたので、無料宿泊券を選択しました。

そして、2月5日(土)から7日(水)の3泊5日の日程で、行き先はマウイ島が第一候補だったんですが、オアフ島からマウイ島までのハワイアン航空の特典航空券枠が取れず断念し、オアフ島に決定して何とかANAのビジネスクラスに乗りたいと画策しましたが、取れたのはANAでもないユナイテッド航空のエコノミークラスだったんですが何とかそれでエアーは決定して、次はホテルの予約です。

通常このような無料宿泊券の場合、結局予定している日に予約できない使えない宿泊券となる可能性が高いと思っていましたが、なんと呆気なく「良いですよ」との回答!?

しかも、無料宿泊券で宿泊できるのは、「ヒルトン・ハワイアン・ビレッジ」なんですが、ハワイで再度説明会を受けたら昨年3月に新築された「THE GRAND ISLANDER(ザ・グランド・アイランダー)」にホテルをアップグレードしてくれると説明されて悩みましたが、誘惑には勝てずに、結局ハワイで「Hilton Grand Vacationsタイムシェア」の説明会を受けることにしました。

その後、エアーをエコノミークラスからビジネスクラスにアップグレートして、先日ハワイに行ってきました。

エコノミークラスからビジネスクラスにアップグレードした記事はコチラでご覧できます!

THE GRAND ISLANDER(ザ・グランド・アイランダー)

私が3泊の無料宿泊したのは、ザ・グランド・アイランダーです。

ザ・グランド・アイランダーはヒルトン・グランドバケーションズのタイムシェア物件です。

周辺はヒルトン系列のホテルやタイムシャア物件が建つ、ワイキキの端っこに位置していますので、Tギャラリア周辺に遊びに行くには少し遠いかな。

しかし、さすがヒルトンのタイムシェア物件!室内は新しくきれいで調度品も整っています。

左側のソファーは、ベットに変形できます。

TVは壁掛けで、何インチかな?でも結構大型だと思います。もう一台同じ大きさのTVが寝室にもありました。

テレビの下には、ローボードとプレステも完備しています。ソフトまではないような・・・?探してはいませんが!ソフトがあればゲーム三昧?

ベットルームにはダブルベットが2台で、寝心地がすごく良いマットレス、ふかふかです!部屋には金庫とクローゼットが完備されています。

キッチンです!コーヒーメーカー、食洗器、オーブン、電子レンジ、レトロな炊飯器、トースター、ボッシュ製の冷蔵庫等の家電や何本あるのと思う包丁や食器類が完備されています。

洗面所です!右下にはココナッツの匂いのシャンプー、コンディショナー、ボディーソープ、ハンドクリームがありましたが、ホテルにありがちな泡立たないものとは違い、匂いも良くなかなか使えるアメニティです。

ドライヤーのパワーも十分で、早く髪の毛を乾かすことが可能です。

お連れが最も喜んだ洗濯機と乾燥機です、毎日夜に洗濯していたので帰国してからの洗濯が軽減できます。洗剤はついていますが、私は日本からポンと入れる洗剤と柔軟剤を持ち込み洗濯しました。

洗面所の左側の「すりガラスの奥がシャワー室」、右側の「黒ガラスの奥がトイレ」です。

トイレは、もちろんシャワートイレ(TOTO製)です。

トイレの横にバスタブ。
シャワーから5歩程度移動する必要があり、これを使う人がいるのだろか・・・・不思議だな?

私はいつも格安ホテルしか利用しませんので、とても素敵な部屋だと感じました。しかし、私の場合旅行でのホテルの利用は、ほとんど寝るだけなので勿体ないような気はしますが、いつかはホテルでのんびりと過ごす心の余裕が欲しいですね!性格的に貧乏性なので無理ですが!!

宿泊したのが20階だったんですが、窓からの海側の眺めはレインボー・タワーの位置から、毎週金曜日に開催される花火は部屋から見れそうですね!

反対側の眺めは、公園が眼下に見えて緑も多く見晴らしは最高ですね!

今回宿泊したザ・グランド・アイランダーは、長期滞在型リゾートなのでスーパーマーケットやドンキなどで食材を調達して自炊できる部屋となっています。ハワイの物価は高いので、朝食でもパンケーキを食べようと思うと1人2,000円程度掛かりますから、食費の節減になりますが3泊程度ならガイドブックに載ってるような店を利用したいと思うので、自炊まではすることはないでしょう。

しかし、有名で予約が必要な店もテイクアウトが可能なところもあるため、ホテルの部屋に持ち帰り食事をする場合、キッチンとカウンターはとても役に立ちました

Hilton-Grand-Vacations(ヒルトン・グランド・バケーションズ)とは

ヒロ
それで、ヒルトン・グランド・バケーションズてなに?
アキさん
分かりやすく説明すると、ザ・グランド・アイランダーみたいな物件を1年間で7日間利用できる権利(タイムシェア)を購入することです。この権利については、土地建物含めて登記することで、いわゆるオーナーとなります。
ヒロ
という事は、自分の物になるの?
アキさん
ただ、1部屋に51人ものオーナーがいて、仮に200部屋あるなら10,200人のオーナーがいるので・・・どこがご自分の物(所有権)なのかは、はっきりしませんが資産としては売買可能なので存在しています。
ヒロ
ビックリだね!

 

 

ザ・グランド・アイランダーの価格は?

 

昨年(2017年4月)の説明会での、タイムシェア(1年間で7日利用できる権利)の、販売価格は$51,720~$154,570ですから、日本円($1=110円として)では約570万円~1,700万円です。

また、別に登記費用(登記時のみ)と年間管理費(共益費、固定資産税、保険、光熱費、家具・修理積立金)$1,412.14(日本円で約155,335円)が別途必要です。

基本的には、長く利用すればするほど1泊あたりの利用料が下がります。例えば最もお値打ちな部屋を20年間と40年間利用した場合を比較した場合、登記料を含めず20年間では1泊62,905円((5,700,000円+(155,335円×20年))÷(7日×20年))、40年間では1泊42,547円((5,700,000円+(155,335円×40年))÷(7日×40年))となります。(ただし、$1=110円とし、年間管理費の変動がない場合)

なお、タイムシェアには所有権があり譲渡等が可能となりますから、親から子へと長い間利用することが可能です。なのでホテルがなくなるまで利用できます(その後の事は確認していません)。ちなみにレインボー・タワーは1968年に建設されて50年になりますが、まだまだ現役です。

説明会への参加

ザ・グランド・アイランダーのアップグレードの条件である説明会への参加は、3日目の14時からグランド・ワイキキアンの34階で行われました。

なお、説明会はハワイに着いた初日と最終日には参加できません。

最初に、グランド・ワイキキアンの部屋の見学を行いましたが、ザ・グランド・アイランダーに宿泊しているのでちょっと古い感じだけで、基本的なレイアウトや調度品は同じようなものでしたが、ここのバスタブの場所はザ・グランド・アイランダー以上に悪いかな!

その後、説明を受けましたが、既に日本でも説明会を受けていて、ホテルのアップグレードのためだけに行っているため、断るオーラを出しているにも関わらず、さすがに説明が上手くハワイという特別な場所で開催なので、思わす買いますと言ってしまいそうでしたが、じっと我慢して丁重にお断りをしました。

同じ時間に説明を受けたられた方は、見事ご購入を決意されたみたいです。

なお、今回のハワイでの説明会では、ザ・グランド・アイランダーの購入金額を聞きませんでしたが毎年金額は上がっているとは聞きました。

まとめ

今回の旅行も3泊5日だったように、連続して7日間も休みを取ることができない私ですが、毎年7日間休みが取れるなら、多分買っちゃってるでしょうね!

特にハワイの場合は、ホテル単価も物価も高いので、キッチンを上手く使えば結構お値打ちに旅行できますし、ハワイは言葉にもあまり困らないので旅行先には最高ですから!

だた、タイムシェアのローンでの購入は避けた方が賢明かと思います。ハワイ(米国)のローン(日本で申し込んでも同じです)は日本と比較すると金利がとてつもなく高く、今はやりの「リボ払い」並みの13%以上ですから、結構な利息を払わされます。

なので、キャッシュか日本の銀行で借りて(担保がないと借りれない可能性があります)支払うことをお勧めします。

また説明会には、空港やハワイのアラモアナショッピングセンターやTギャラリア等で粗品や一万円程度の商品券に釣られて、説明会の参加を促されることがあると思いますが、どうせ説明会に行くなら無料宿泊券がもらえる条件で説明会に参加された方がお得です。

今回の無料宿泊が可能になったのは、アメクス・ゴールド・カードからのインビテーションによる説明会の招待でした。

この「アメックス・ゴールド・カード」は年会費は税抜き29,000円なんだけど、私からの紹介で2018年10月10日(水)お申し込み分まで、合計47,000ボーナスポイントプレゼント中です。【47,000AMEXポイントをANAマイルに交換した場合、ハワイに往復1人(エコノミークラスの場合)が行けちゃうポイントです。※但し、ANAマイルへの交換には別途費用が発生します。】

詳細については、

  1. ご入会で10,000ボーナスポイントをプレゼント。
  2. ご入会後1ヶ月以内に 3回以上のご利用でさらに、3,000ボーナスポイントプレゼント。
  3. ご入会後3ヶ月以内に、合計40万円のご利用達成でさらに16,000ボーナスポイントプレゼント。
  4. ご入会後6ヶ月以内に、合計80万円のご利用達成でさらに18,000ボーナスポイントプレゼント)

アメックス・ゴールド・カードのご入会は⇓⇓⇓コチラから!